Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C467]

叩きたかったんじゃないのかい?
  • 2008-06-14 19:41:45
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C468]

格好というよりむしろその時の態度やら科の作り方やら媚び方やらがもう…でしたので
  • 2008-06-14 22:32:03
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/140-241411e2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

何も無いダンジョン

萃のSSは130枚程度だったが緋は300近く行きそうな


  6月13日

結構復調しつつある。
しかし一瞬の油断が命取り。

午後ディープジャーニーを聴きながら仮眠。



よく分からないストーリーが続いた。


気付くと、近所っぽいところに居た。
ただ、街の構成やらが結構違っていたり新規の建物がかなりあったりした。

昔の知人に話しかけられたので咄嗟にその場を去る。
その勢いでしばらく何か目ぼしいものが無いか探索。

するといかにも何かありそうな講堂的モダァン館発見。
入ってみる。

入ってみたが、いまいち何の建物かが分からない。
ロッカーやら棚やら調度品やらがあるがかなりカオスな配置。
言うなれば現代版「不思議のダンジョン」的な感じ。
近くに居たおばさんに話しかけられる。

おば「ここは初めて?」
自分「はいそうです」
おば「そう…なら説明してあげる。ここは各々が困難に直面することで鍛錬をする場所。戦いもいつ起きるか分からないから注意ね。ああ、アイテム類はどれも自由に持っていって良いのよ」
自分「そうですか、わざわざありがとうございます」

ということで進む。
すぐにKOFのアデルにエンカウント。
戦闘開始かと思って構えたが、アデルは丁寧に一礼して去った。
非常に好感の持てるいい男であった。

進み続ける。
…無秩序に配置された調度品以外何も無い。
ロッカーやらも開けてみたが何も無い。
人もたまに通りかかったが皆中身が空っぽ。

しばらく進むと、外が見えた。
川を挟んで対岸にアリスさんと思しき姿+一人付き添いが見えた。
自分「おーい、アリスさーん」
と呼びかけると、二人は回りこんでこちらの建物に向かい始めた。

合流。
付き添いは、金髪のリグルだった。
(というよりルーミアが混ざってリグル:ルーミア=6:4になってる感じ)
(…リグルーミア?)
リグル「あ、こんにちは」
自分「はい」
ついでアリs…ただのコスプレをしてる人だった。
コス「待ったぁ~?」
自分「……どちらさまで?」
コス「えっへへ~」
などと言っていつの間にか体操服&ブルマ姿(しかもブルマが尻に食い込んでほぼTバック状態)というふざけた格好になっていたので思わず尻を引っぱたいた。
そのままリグルーミアとコスプレは去った。

次いで地下に進む。
…やはり何も無い。
ようやく講堂風カフェに辿り着いた。
…が、ここにも何も無い。
ただ机が並んでいるだけである。
隣りには中身の無さそうな外人集団。
自分「こりゃ何も期待できないな…離脱し直すか…ハーイ、これから離脱してみせますよ」
外人「リダツ…?」
ということで意識投げ捨て。

自室に意識が戻る。
体の自由がイマイチだったので微妙に浮遊法。
すると仰向け状態と座禅状態とその他よく分からない状態とが入り混じって全く謎な状態になった。
そのまま意識が拡散する。

気付くと…先ほどと変わらない建物内部。
地下2階とある。
諦めてそのまま進んでみる。

エレベーターがあった。
真メガテン2みたいな感じで地下30階のボタンがポツンとあるのみ。
入ろうとする。
するといきなり周りからやたら危険危険と言われたので断念する。
(ここでそのまま乗っていれば展開は違っていたろうに…)

そのまま徒歩で地下へ向かって進み続ける。
途中で本物のアリスさんに遭遇。
そのまま同行。

地下8階。
いきなり本屋が現れた。
壁と棚にずらりと本が並ぶ。
本を見てみると…
波動がどうのやらエネルギーがどうのやらの本ばかりでページを開く気にすらなれないものばかり。
ただしアリスさんは眼を煌々と光らせていた。
アリスさん、本を読み漁り始める。
いつの間にかアリスさんとはぐれてしまった。

そのまま何も無くフェードアウト。




内容は劇的につまらなかったが…
やはり体調が良くなると同時に向こうでの意識状態も頗る良くなる。

2件のコメント

[C467]

叩きたかったんじゃないのかい?
  • 2008-06-14 19:41:45
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C468]

格好というよりむしろその時の態度やら科の作り方やら媚び方やらがもう…でしたので
  • 2008-06-14 22:32:03
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/140-241411e2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ジュニアのためのスピリチュアリズム入門

Appendix

プロフィール

◆.....AzUKI

Author:◆.....AzUKI
チラシの裏代わりの日記。
質問・要望・雑談・ツッコミその他有りましたらお気軽にコメント欄にどうぞ。
※仮酉:あずき ◆qLhi7LRvR2

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。