Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/173-2d45a187
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

メイド3人組

グランディバイドォ!


  10月27日

4時間。
ディープジャーニ聴きながら入眠。




  ~記憶再開~

自室に意識が戻る。
自室…と言っても何故か布団以外の物が何もなくなっており、がらんどう。
金縛り状態。
ここで何者かの手が自分に触れる。
自分「引っ張り出してもらえないかな」
と言うと、本当に引っ張り出してもらえた。

何だかメイドっぽい人が見えたが勢いがついてたのでそのまま部屋の外へ吹っ飛ぶ。

部屋の外は、何故か学校っぽい建物に連結していた。
そこで化け物クラスの天才知人と遭遇、会話を交わす。

その後、しばらく探索。

何か考え事をしてるアリスさん発見。
アリス「あら」
自分「どうも」
アリス「今ドレイン系の魔法を習得しようかと考えてるんだけど良い案が浮かばないのよね…」
自分「やはり人形で相手に槍を刺すかまとわりつかせるかした後で人形を通してドレインという形かな」
アリス「そうね…それも有りね…」
と、アリスさんが再び黙考に沈んだのでこの場を去る。

さてしばらく歩いているうちに自室に戻ってきた。
…そこには、メイドさんが3人居た。
A:快活キャラ、赤髪っぽいショート、リーダー的存在
B:クールキャラ、青髪っぽいロング、お姉さん系
C:メガネキャラ、茶髪っぽい、引っ込み思案系
という、見事なまでにテンプレな組み合わせ。
そして子供が2人居る。

A,Cが子供二人の担当っぽい。
そしてBが自分の担当っぽい。
…というより、妙に近寄られている。
どうやら金縛りから引っ張り出してくれたのはこのBのお姉さん。

よく分からないが子供二人と自分の3人には何かしらの絵画の課題が課されている模様。
自分は絵などを描く柄ではないので課題を完全無視。
子供二人は普通にコンクール入賞レベルの上手さだった。
冨樫先生の話をしていたが忘れた。

A「そうだ!アメリカの大学のバスケチームが有能な選手を募集してたけど、どう?」
自分「え?バスケねえ…こっちでフルパワーを出してディフェンスを弾き飛ばしたら本気で頃しかねないからなあ…」
A「え?まさかそんなぁ~」
自分「いや、本当に危ない」

とまあ雑談をしていた。

Bはよく分からないが妙に自分には遠慮がちだった。
A「Bちゃん~、ドッカーンと言っちゃったらどう?」
B「え?ええ…」
A「だいじょうぶだって、そんな遠慮する必要は無いよ!」
B「分かりました…」

B「あの…」
自分「はい」
B「もしよければ…その…」
自分「はい」
B「…私達の製鉄会社の面倒をみてもらえませんか?」
自分「製鉄…ちょっと自分は技術畑は全く分からないからなあ…申し訳ない」
B「そうですか…」

A「(もう、Bちゃん!本当に言いたいことは他にあるでしょ!)」
B「(ええ…しかし…)」
どうやら本当に言いたい事は他にまだあるらしい。

その後、気付かぬうちに意識が混濁状態へ。




そういえば金縛り状態から完全に誰かに引っ張り出されたのはこれが初めて…か?
正直他人に最後まで引っ張り出されるのは楽極まりなかった。

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/173-2d45a187
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ジュニアのためのスピリチュアリズム入門

Appendix

プロフィール

◆.....AzUKI

Author:◆.....AzUKI
チラシの裏代わりの日記。
質問・要望・雑談・ツッコミその他有りましたらお気軽にコメント欄にどうぞ。
※仮酉:あずき ◆qLhi7LRvR2

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。