Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/189-d66f67cd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

アクティブイマジネーション

まとめのアクティブイマジネーションの頁が目に付いたので読んでみたが…


【過去】
ほとんど似たようなことを幼少期にそれと知らずにやっていた。
(ちなみに体外離脱自体も)

明らかに離脱訓練(瞑想)と根が同じなのでアクティブイマジネーション≒離脱訓練になってると仮定すると…
ろくに訓練もしないで元から色々と経験できているのはもしかすると幼少期に知らぬ間に経験値が蓄積されていたためなのかもしれない。



【実践】
それはさておき、早速試してみた。

結果、1回目にして老賢人と思しき存在からアドバイスを授かった。
少なくとも自分の思考の及ばない程度に高レベルかつ抽象度の高い知的内容で、かつ極めて為になる内容だった。
(内容は割愛)
ちなみに、見た目は紫さんの姿をとっていた。
ロール的にも納得できるチョイス。

これはかなり使えるかもしれない。
ただし寝つきが異常に悪くなるのが大きな欠点。




【考察】
以下、折角なのでスピリチュアリズム的方面から少しググって齧った程度の知識でユング周辺の概念について考察してみる。
(言うまでもないが、従来の世界各地の離脱訓練・瞑想その他と同じ根であるのは確かであろう)

○元型
これは、スピリチュアリズム的に考えると
「人間の意識には霊から思考やインスピレーションが絶えず流れ込んできている」
という考えと対応するものであろう。

元型として老賢人、太母、トリックスター…
と色々と挙げられているが、これはスピリチュアリズムやモンロー研(はどうだったかな)で言うところの「霊」をその気質や霊格で分類してみるとほぼ同じような類型に当たるのではないだろうか。

例えばトータルセルフ、ハイヤーセルフ、ガイド、天使、高級霊、守護霊、低級霊、イタズラ霊…
その中から更に個々の気質で細かく分類していくと元型とほぼ同じような類型が表れると思われる。

無意識層というのも、「無意識の部分に霊の意思が流れ込んできて影響を受けた部分」とでも置き換えれば同じになりそうである。

表層意識をゼロに近づけることで普段は認識できない深層意識の部分が表に出てくる、というのが大方こうした元型や霊の意思と呼ばれるものなのであろうと考える。




取りあえずユング側の方の知識が圧倒的に少ないのでこの程度に留めておく。
ただ、調べれば調べるほど共通点が見出せることであろう。

確かに言えるのは、各々の対象としている事柄の根はほぼ同じということである。
ただ、各々のアプローチの仕方や研究の深さ、情報の精度などが違うだけであると思われる。

恐らくは取りあえず科学的アプローチの土台に乗せるために各人の深層意識圏までの部分でカットしてそこから先にある霊の部分を否定したのがユングで、そこから先も含めた部分を心霊的アプローチから研究しているのがスピリチュアリズム…
とでも言えるのではないだろうか。

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/189-d66f67cd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ジュニアのためのスピリチュアリズム入門

Appendix

プロフィール

◆.....AzUKI

Author:◆.....AzUKI
チラシの裏代わりの日記。
質問・要望・雑談・ツッコミその他有りましたらお気軽にコメント欄にどうぞ。
※仮酉:あずき ◆qLhi7LRvR2

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。