Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/209-b5909760
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

どうか少しは立ち止まって…

フォーカス12のヘミ音が認識できない


  3月11日

GW1巻#2を聴きながら入眠。


その後、延々と全く安定してない変性意識状態を彷徨い続けた。
というより振り回され続けた。
情報の入力量があまりに多過ぎてほとんどの記憶が飛んだ。

・家の方が漂流して外の景色が延々と移り変わって行く
・将軍様誕生祭
・抽象的観念的次元における戦闘
・男「俺達はどうやら異次元に落ちてしまったようだ…外を見てくれ…勝手にずっと変化し続けてる…」

他記憶の彼方に腐るほど




  3月12日

2巻#1、フリーフロー12、1巻#2を聴く。
その後未使用で普通に入眠。




(ここ以前に体験は色々あったが記憶の彼方へ)
ベルトコンベアらしきものに乗せられて身体が分解されていく。
やがて完全に身体が拡散。


というところでベッドの上の身体が金縛り的状態で浮遊。
そのまま90°クイックローリングで抜ける。


降り立った先は実家。
ここで一切立ち止まろうとも辺りを見回そうともせずさっさとベランダから飛行で外へ。

…途中で世界の先が無くなった。
RPGのマップ端でグラフィックが途切れてそれ以上進めないような感じに。

自分「仕方ない、戻るか」
ということで背後に振り返って実家の方へ飛行…
と思いきや、何故か勝手に後方に推進しはじめた。
つまりさっきまで前向いて飛行していた方向に。


そのまま流され続け、やがて地上に降り立った。
そこであらゆる面において化け物クラスの出来の良さの昔の知人が現れる。
久々なので色々と話し込んだ。
知人の思考は実にはっきりとしていて、まさに本人そのものだった。


のちに一人でアルター化の練習を始める。
しかしやはり何も起こらない。
上半身裸になって気合を入れてやってみてもどうにもならず。

そこでいかにもバキ的な二次元キャラがやってきて勝負を挑んできた。
自分「分かった、やってやろう」

ということで飛び上がる。
自分「衝撃のファーストブリット!」

スイイィィィィン…

……のっそり。
腕全体が粘りつくような引き摺られるような感じになり、拳の速度が全く出なかった。
まるで水の中で拳を振ってるような感じ。
自分「なんだ?どうしたんだ?」
といくらやっても拳の感覚は変わらなかった。
おまけに全身の1回転も同じように水の中でやってるような動きの重さ。

自分「しまったな…まあ折角だし魔法の訓練に切り替えるか」
ということで飛行して完全に相手のアウトレンジ位置をキープしつつ全属性試す。
だが全部スカ。

そうやっているうちに意識が落ちやがて覚醒。




どうにもやっぱりゲートウェイ使用での変性意識状態は普段の未使用時の意識状態とは何かが違う。
まあここは経験を積んで慣れるしかない。


放浪編はやめたと言いつつ全く一所に留まっていないな…
やはり長年の(向こう側での)放浪癖(というより落ち着きの無さ)は抜けないな。
しかし当てのない放浪からは当に得られるものがほとんど無くなってるからなあ…
あるとすればガイド等による上位フェーズ放浪だが…

何にせよもっと立ち止まるべきというのが課題。

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/209-b5909760
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ジュニアのためのスピリチュアリズム入門

Appendix

プロフィール

◆.....AzUKI

Author:◆.....AzUKI
チラシの裏代わりの日記。
質問・要望・雑談・ツッコミその他有りましたらお気軽にコメント欄にどうぞ。
※仮酉:あずき ◆qLhi7LRvR2

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。