Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/228-fc01b3a7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

武装錬…

忙しい忙しい


  6月23日

偽りの目覚め。
ベッドの上にヒルっぽい謎の生物が居たにもかかわらず全く気付けなかった。




  6月24日

なかなか寝付けない中、無理やり寝る。




意識完全復活。
気付くと、屋外の壁際。
周りに何人か人が居る。
その中に武装錬金の斗貴子さんが居た。

自分「ん…斗貴子さん?…あ、そうだ」

ということで右腕を前方に突き出す。
自分「どうせ何も起こらないだろうな…『武装錬金!』」

ビリビリビリビリビリビリビリビリ
右腕に強烈な振動エネルギーが生じ始めた。
自分「くっ…これは…」
指1本ピクリとも動かせないほどの強さ。
ちなみに右腕以外の全身は弱めの金縛りに入っているような感じ。

意識のフォーカスを右腕から離したら振動が完全に止みそうだったので集中を続ける。

気付くと隣りに居た男も右腕を抑えていた。
何気にARMSの共振も混ざっているのか。

自分「くっ…集中を…続けるのは良いが…ここから何をすれば…」

と考えているうちに後方から大群が押し寄せてきた。
斗貴子「一旦退くわよ」
と、斗貴子さんは騎乗して退避を始めた。
自分もこの状態のままいつの間にか騎乗していた。


結局振動エネルギーから何のハッテンもさせられず、そのまま覚醒。




振動エネルギー振動エネルギーとよく聞くが具体的にあそこから何をどうして何に結びつければ良いのやら…

それにしても『武装錬金!』というキーワードだけで何かの能力の発動フラグを立てられたら便利な事この上ない

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/228-fc01b3a7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ジュニアのためのスピリチュアリズム入門

Appendix

プロフィール

◆.....AzUKI

Author:◆.....AzUKI
チラシの裏代わりの日記。
質問・要望・雑談・ツッコミその他有りましたらお気軽にコメント欄にどうぞ。
※仮酉:あずき ◆qLhi7LRvR2

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。