Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C734]

>「自分の中で『存在力』の強い存在」
なるほど
  • 2009-10-19 03:26:27
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C735]

『存在力』

近いとこ突いてますね。
  • 2009-10-19 08:12:26
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C736]

光の点はなかなか使えそうだな…
  • 2009-10-19 10:59:25
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C737]

「存在力」という表現は以前どこかで聞いた覚えがあるなと思っていたら、妹子氏の解説そのものでした
http://onomasatoshi.blog104.fc2.com/blog-entry-56.html#more

ただ、個人的には客観的に数値で測れるような存在力があるのではなく
そこに「自分にとっての重要度・存在感・認識」もかかわってくるのかなと思ってます。
  • 2009-10-19 18:04:48
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/250-c1ca60de
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

エネルギーバーツール

寝たい


久々に大スランプ(というより不眠症)に陥った。
なのでとりあえず能力開発について避難所に投下したレスをコピペ。

92 名前: あずき ◆.....AzUKI [sage] 投稿日: 2009/10/14(水) 02:23:44 z4nf.MNU0
「現実の方では~」といった類いの考えは向こうでは一切持たない方が無難だと思います
余程安定して余裕綽々の時はあえて試して安定度を強化するというのもなくは無いかもしれないですが…


能力発動の方ですが、まず発動の時の感覚というものは妹子氏か誰かが言っていたように
「意識の中にあるスイッチをオン」という表現が近いように自分には感じます
ちなみにゲートウェイでもツール類を使うとき「オン・オフの切り替え」という表現を使っていたりします

ここで、よほどマスター出来た能力かあるいは自己のイメージ能力が元々高いのでなければ、
そう簡単にスイッチオンみたいに発動出来ない…
でその時はどのようにすれば良いのか、ということになると思いますが

そこで「イメージの補強」が重要になってくるのだと自分は考えてます
例えば術式や儀式や媒介となる道具や仲間etc…
その中でセリフというのもこの「イメージ補強」に役立つものの一つかと思います
上手くいけばセリフがスイッチオンの直接のフラグになるかも知れませんし

97 名前: あずき ◆.....AzUKI [sage] 投稿日: 2009/10/16(金) 21:51:30 Wihn8Voc0
久々ゲートウェイのエネルギーバーツール(EBT)を聴いてみると
案外具現化能力の訓練の参考になりそうなので紹介

具体的な内容については、ググって出てきたページを
いくらか読んでいけば大体分かると思うので割愛
以下ゲートウェイでの基礎トレーニングの内容について大雑把に

白い光の点をイメージ

線に伸ばす

筒状にする

色の変更(白→橙→白→黄→白→青→白→緑→白、のような感じ)

光のオン・オフ切り替え
→切り替え速度を徐々に速めて最終的には点きっぱなし状態と変わらないレベルまで

宙に浮かせる

以上が流れ、各々のトレーニングではしっかり自分のEBTを観察するよう指示
個人的に一つ重要と感じたことは、いきなり魔法の杖やら剣やらから始めるのではなく
まずは光の点から始めてそこから一歩ずつ進んでいくという点です

98 名前: あずき ◆.....AzUKI [sage] 投稿日: 2009/10/16(金) 21:56:28 Wihn8Voc0
書き忘れ
円筒にした後は自分の手で握るよう指示があります
あと、観察する時は様々な角度からしっかりとエネルギーを感じるように、といったことも




以下、EBTとは関係ない雑記。



  10月17日

明晰度高。
なにやら相棒的存在が居る。
相棒「時を止めて○○をしようよ」
自分「ああ、分かった…だが、時止めはどうする?自分は時の止まった中での行動は出来るけど、時止め自体は発動できないが」
相棒「それなら大丈夫。『ザ・ワールド!!!』」
すると、いきなりスタンドのザ・ワールドが現れた。
その後は意識混濁へ。

自分自身が発動したわけではないが、あのスタンドの具現化する感覚はなかなか手応えがあった。




  10月18日

とにかく入眠できなかった。
夜明けくらいになってようやく気合で入眠。



意識混濁状態。
どこかの体育館っぽい場所。
なにやら二人組みを作れ的な話。
そこで昔の知人が自分と組みたがったので成り行き任せで組む。

どうやら説明によると、これから二人組みでどこかに訓練に行くようである。


と、しばらくゴチャゴチャした後に覚醒。

しかし、まだ入眠して2時間程度だったためか強烈に眠気が残っている。
なので半ば強制コンティニューのような形でダイブ。



意識完全復活。
コンティニュー成功。

場所は…ファンタジー的な市場。
露店などが並んでおり、賑わっている。

そこで、アリスさんが登場。
アリス「さあ、いくわよ」
自分「はっ、はい」
一応先ほどのパートの相方(昔の知人)も近くに居たが、中身がほぼ空っぽになっていた。
どうやら先ほどの相方と入れ替わったようである。
恐らく知人のほうは、存在力的なものが劣ったために世界から弾き飛ばされたのであろう。

ということでアリスさんに連れられるままに進む。

狭い通路。
そこにポカンと穴が空いていた。
アリス「さあ、ここよ。」
アリスさん、降りていった。

アリス「こっちよ」
下から手を差し伸べて来たので、その手を掴んでそのまま自分も降りる。

そのままアリスさんに手を引かれるままに進んだ。
ちなみにかなりの速度で進んでいたが、今回はガチの幽々ダッシュ式で進んだのでついて行けた。


暗闇。
その中に、ポツンと階段が浮かんでいる。
その階段を一段ずつ登っていく。

途中で、バイオハザードに出るようなカラスが現れる。
自分「ん?もしやこれが訓練相手?」
アリス「まあ、そうすることも出来るけど…」
自分「……いや、ただの鳥だし良いや」

ということで闇の中の階段を淡々と登っていく。


そうしていくうちに、意識混濁に陥ってしまった。
そのまま覚醒。



あの階段の先には何が待っていたのであろうか。
階段の比喩はこの業界では各所で見受けられるし興味深かったのだが。



関係ないが、VIPでいうパートナーというのは「自分の中で『存在力』の強い存在」みたいな感じかな、となんとなく思った。

4件のコメント

[C734]

>「自分の中で『存在力』の強い存在」
なるほど
  • 2009-10-19 03:26:27
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C735]

『存在力』

近いとこ突いてますね。
  • 2009-10-19 08:12:26
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C736]

光の点はなかなか使えそうだな…
  • 2009-10-19 10:59:25
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C737]

「存在力」という表現は以前どこかで聞いた覚えがあるなと思っていたら、妹子氏の解説そのものでした
http://onomasatoshi.blog104.fc2.com/blog-entry-56.html#more

ただ、個人的には客観的に数値で測れるような存在力があるのではなく
そこに「自分にとっての重要度・存在感・認識」もかかわってくるのかなと思ってます。
  • 2009-10-19 18:04:48
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/250-c1ca60de
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ジュニアのためのスピリチュアリズム入門

Appendix

プロフィール

◆.....AzUKI

Author:◆.....AzUKI
チラシの裏代わりの日記。
質問・要望・雑談・ツッコミその他有りましたらお気軽にコメント欄にどうぞ。
※仮酉:あずき ◆qLhi7LRvR2

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。