Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C84]

あずき先生の行動がいちいち面白いw
  • 2007-08-07 16:11:31
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C85]

とるべき行動
女を襲ったのかとおもた
  • 2007-08-08 00:15:33
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C86]

当然普通は女を襲う。
しかしそこで敢えて自分の席を探すのがあずきクオリティであり、あずき先生がコアなファンを引き付けてやまない理由である…
  • 2007-08-08 11:10:36
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C87]

>女を襲
すまんね~、見ても何も感じないのだ。(高坂義風のイメージで)
  • 2007-08-09 00:22:57
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

[C88]

まじすか?
それって名倉フィルターだよね

もしやリア充すぎてそんくらいじゃおっきしないと言うことかぁぁー!
  • 2007-08-09 09:52:45
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C89]

>>あずき
戦国ランス乙
  • 2007-08-09 09:54:45
  • 投稿者 : 阿部がry
  • URL
  • ◆v/QgwTmc 編集

[C90]

>名倉フィルター
「ノウ!」(CV:保志)
>リア充すぎて
「ノウ!」(CV:保志)

>阿部氏
トシヒサ「そんなに…貫かれたいのかな」
  • 2007-08-09 18:15:33
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/26-97d9ee52
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

2日連続成功

今日も自力チェーンアラームで離脱に成功。
今回はいきなり外にワープしたので行動できた。


  8月7日 離脱

 1回目。夜中に本家ゲートウェイ2巻#1を聴きながら寝るも即死。気付くと朝だった。


2回目。本家ゲートウェイ2巻#1を聴きながら入眠。

ヴィジョン。ほぼ完璧な五感を伴っている。どうやらDuelSaviorスレを覗いている。
レス番は77まで達している。

と、スレを覗いているうちに覚醒。レス内容は失念。
(ちなみに今確認してみると当スレは9レスまでしか達していない。)
現実での経過時間は40分。


3回目。離脱に繋がるパート。
2回目の覚醒後、意識のフェーズが離脱寄りになっていたので離脱強制コンティニューの要領で寝ることに。
ちなみにこの時、周りが騒がしかったのでうつ伏せで毛布を頭に被った状態で入眠


ヴィジョン。五感を伴っているもののやや曖昧。
自分の隣に2.5次元っぽい女の子がいる。おそらく高校生くらい。しかし何故か顔が認識できない
美少女であることは分かるのだが…細部がなぜか表層意識に上がらない、といった感じ。

今、この少女と一緒に事務所のようなところで何かの申し込みを行なっている。
机を挟んでこちら側のソファに自分と少女、向こう側に事務所の役員が男女二人で座っている。
ちなみに自分は自然な形で少女の腰に手を回している。

男役員「それでは、お二人の間柄を聞かせてもらえますか?」
少女「親しい友人です」
自分「ええ、そうですね」
女役員「ウソでしょう~w明らかにできてるでしょ~?w」
自分「ふっ」
少女「えへへ~」
男役員「はいはい、親しい友人ですねw分かりました。ではこちらへ」

と言われ、誘われるままに二人でバスに乗り込んでどこかへ向かうようだ。
バスの場面は特筆事項が無いのでカット。



ここでいきなり自室に意識のフェーズが移行。五感完璧。
入眠時と同じくうつ伏せで頭に毛布を被っている。
覚醒したかと思ったが肉体と意識のズレ、というか意識に浮遊感があったので離脱フラグと判断。

その途端、上半身が浮き上がって、前のめりに立ち上がっているような体勢になる。


そして、視界が暗転した瞬間、見知らぬ街にいた。
(ちなみに、意識は完全に先の離脱フラグから一瞬も途切れず連続している。)
雨が降っているのだが、この雨の感触がまた異常なまでにリアル。


どうやら先ほどのヴィジョンから話が続いているようだ。
ある目的地に向かって集団で街を闊歩している。
というわけでこの流れに乗って自分もこの一行と行動を共にすることに。
ちなみに、相変わらず隣に例の顔を認識できない少女がいたが、この時点でその雰囲気からこの隣にいる少女は未亜ということにした。
黒ストレートロングヘアというのは分かるし。いやしかし声質も何故か認識できない・・・
いや、雰囲気的に誰がなんと言おうと未亜ということにした。


しばらく歩いているうちに
未亜「ちょっと、パン屋さんに行くから待っててね」
と言われたので待つことに。

ここでショーウィンドウを見て気付いた。
自分の上半身および顔が毛布で包まれていた
ここで頭に包まれた毛布の感触が復活する。
目も毛布で覆われているにもかかわらず外界の様子は普通に見える


ウィンドウを見ながら毛布をアラブ民族風に巻きなおしているうちに未亜がパン屋から戻ってきた。
さて出発、という時に既に一向に取り残されてしまっていることに気付く。
というわけで2人で集団に追いつくために急ぐことに。

するとその時、自分たちの前方にDuel Saviorのロベリアが同じ集団の方向に向かって走っていくのが見えた。
(ちなみにDuel Saviorでは2番目に好きなキャラ)

ロベリア「ハハッ、男は全て絡めとって殺してやるッ!」(CV:紫苑みやびたん)
と叫びながら。

この後、しばらく走り続けて、ロベリア及び集団を追いかける。その間に未亜とはぐれたがこの時は気付いてなかった。

そして一行の目的地らしきマンションの前に着く。着いたのだが、何やら異常な警戒態勢が敷かれている。
どうやら、そこで男数人が殺害されたようだ。
ここで自分は、これがロベリアの仕業であることに気付く。そして叫んだ。



自分「おーい、ロベたーん、出ておいでー、俺もいたぶってくれー、ロベたーん!ロベたーーーん!」



しばらくそうやって叫んでいたが、返事が無い。
その時に、未亜に加えてロベリアに殺されなかった女性陣(三次)が例の集合場所とやらであるマンション1階に入っていくのが見えた。
というわけで、その一行についていくことに。


そこは、学校の教室のようであった。高校生くらいの女生徒が30人ほど集まっている。

そして、気付くと女性陣のうちの数人(三次)が、雨に濡れてしまった衣服を着替えはじめた。
ブラどころかパンティまで下ろして、スジまで丸見えである。



この状況下で、自分はここで当然取るべき行動に走った。








そう、自分の席を探すのである。
しばらく教室を歩き回ると机の右上に「当真あずき」(勿論便宜上のペンネーム。実際は本名)と書かれてある席があった。
しかし、椅子が無い。

自分「ふっ、さて空いた椅子でも探すか。いや、違う。未亜ー、未亜ーッ、どこにいるんだーい」



と叫んでいると現実へ即時強制帰還を喰らった。



現実時間不明、体感時間数十分。

7件のコメント

[C84]

あずき先生の行動がいちいち面白いw
  • 2007-08-07 16:11:31
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C85]

とるべき行動
女を襲ったのかとおもた
  • 2007-08-08 00:15:33
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C86]

当然普通は女を襲う。
しかしそこで敢えて自分の席を探すのがあずきクオリティであり、あずき先生がコアなファンを引き付けてやまない理由である…
  • 2007-08-08 11:10:36
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C87]

>女を襲
すまんね~、見ても何も感じないのだ。(高坂義風のイメージで)
  • 2007-08-09 00:22:57
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

[C88]

まじすか?
それって名倉フィルターだよね

もしやリア充すぎてそんくらいじゃおっきしないと言うことかぁぁー!
  • 2007-08-09 09:52:45
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C89]

>>あずき
戦国ランス乙
  • 2007-08-09 09:54:45
  • 投稿者 : 阿部がry
  • URL
  • ◆v/QgwTmc 編集

[C90]

>名倉フィルター
「ノウ!」(CV:保志)
>リア充すぎて
「ノウ!」(CV:保志)

>阿部氏
トシヒサ「そんなに…貫かれたいのかな」
  • 2007-08-09 18:15:33
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/26-97d9ee52
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ジュニアのためのスピリチュアリズム入門

Appendix

プロフィール

◆.....AzUKI

Author:◆.....AzUKI
チラシの裏代わりの日記。
質問・要望・雑談・ツッコミその他有りましたらお気軽にコメント欄にどうぞ。
※仮酉:あずき ◆qLhi7LRvR2

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。