Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C784]

こういう話での少女の出現率はハンパないな
  • 2010-02-20 01:50:59
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C792]

GAME OVERって死んだのかwwwこわww
  • 2010-03-10 01:26:57
  • 投稿者 : タイモント
  • URL
  • ◆KX83DXOw 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/270-6a041ed0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

悪鬼

敵前逃亡はだらしねえな


  2月19日

体調不良につき、寝込み続けていた。

その間、延々と偽りの目覚めを繰り返し続けていた。
途中で気付くときもあれば、全く気づかない時もあった。

スタート地点は、毎回見覚えのある場所だったが、リアルとはやや地形が違っていた。



あるパート。
偽りの目覚めは見切っている。

場所は、恐らく高校かどこか。

そこで、あやかしびとの九鬼先生がいた。

九鬼先生、いきなり全身の皮が剥げて、紫色の醜悪な悪鬼に…
体長は3mほどある。

悪鬼「グウウオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ」
悪鬼、突進してきた。
数mの距離を一気に詰めてきた。

操作能力を発動したが、まるで効かなかった。
とにかく必死で避ける。

ドッゴオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオン

壁が粉々に粉砕した。

恐ろしいほどの圧迫感。
ただ対峙してるだけで息の根を止められそうな威圧感。
自分「まるで相手にならない…」

ということで必死で外まで逃げ、飛行で屋上へ。

地上に居る悪鬼に向かって詠唱。
自分「天光(ry インディグネイション!」

シーン…

何も起こらず。
実は、詠唱している間に壁伝いで悪鬼が屋上に登ってきていた。
恐らく焦っていたのが失敗の原因。
まさしく詠唱の弱点。


とにかく飛行で逃亡。
完全に敗走。


その後、一人の少女と合流。
少女は、先程の悪鬼と関係のある闇の勢力の物と思しき機械を持っていた。
どうやら機械は焼き付けられており、全く作動しないとのこと。
ただ、これを復活させられれば、とにかく何か凄いようである。

と言うことで少女と同行。
色々あって、とある小屋に。
そこには、その機械について知っている老夫婦が居た。

機械を見せる。
老人「むむ、この機械…一部だけは生きてるな。これは何故なのか…」
自分「まさかこの機械の位置を発信してるとか…あ」

ドガアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアン

天井から紫の腕が殴りつけてきた。

  GAME OVER

そのまま次の偽りの目覚めに入った。



あのくらいの相手には少なくとも勝負が出来なければ能力的に問題。
とにかく逃げていては成長は望めない。

やはりEBTの基礎訓練のようなイメージ訓練を一からやるべきか。

2件のコメント

[C784]

こういう話での少女の出現率はハンパないな
  • 2010-02-20 01:50:59
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C792]

GAME OVERって死んだのかwwwこわww
  • 2010-03-10 01:26:57
  • 投稿者 : タイモント
  • URL
  • ◆KX83DXOw 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/270-6a041ed0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ジュニアのためのスピリチュアリズム入門

Appendix

プロフィール

◆.....AzUKI

Author:◆.....AzUKI
チラシの裏代わりの日記。
質問・要望・雑談・ツッコミその他有りましたらお気軽にコメント欄にどうぞ。
※仮酉:あずき ◆qLhi7LRvR2

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。