Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C93]

生気の無い民衆に喰らいつき将校…
これは間違いなく本スレのZQNの影響
そして何気に戦闘が面白い
  • 2007-08-10 17:31:57
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C94]

>人間の顔面の皮を剥いでせんべいに巻きつけ、そこに脳漿をぶちまけたような物体
どんなですかwww想像できませんwwww

やっぱあずき先生は文才あるわー、読んでていつも「うまいなー」と思うもん
  • 2007-08-10 18:37:31
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C95]

小豆先生ぬ~べ~か。
能力を学習して定着できたのは凄くいい。
今後は是非鬼の手を伸ばしたり、能力解放で刃物状にしたりと強化してみて欲しい。

しょこたんキザツヨスvv
  • 2007-08-10 20:50:10
  • 投稿者 : 小野妹子555.//CTxo
  • URL
  • ◆- 編集

[C96]

>ZQNの影響
どちらかというと月カルのシルヴィオの銀歯とDUEL SAVIORの芋虫を足して2で割ったイメージかな…

>想像できませ
むしろあれを想像できれば将来はクリーチャーデザイナー、といったシロモノです

>妹子氏
まだ鬼の手発動は通常夢と半明晰夢の2回だけですからね…とは言え是非とも更なる強化はしてみたいです

今思うとしょこたんはわざわざ自分の殺し方を相手に教えているあたりがドジっ漢(こ)属性持ち…
  • 2007-08-11 00:43:26
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/28-24457910
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

鬼の手再び

今朝、早速半明晰夢で昨日の記事(体験的には一昨日)の鬼の手を使ってみた。

※半明晰夢…完全に「これは夢だ」と看破できてはいないが、「これは現実ではない」と気付いている。そしてある程度自由かつ明晰な自分の意志に基づいて行動できる。
(人によっては明晰夢にカテゴライズしてるかもしれない)


  8月10日 半明晰夢

本家ゲートウェイ2巻#1を聴く。自力チェーンアラームモードに移行。
その際、不自由氏の方法を使うが、「自分の分身」の部分を「未亜」に置き換える。

何回目の入眠時かは忘れたが、仰向けの肉体と体操座りしている幽体(?)を同時に認識できる状態まで行けた。


夢パートは全編カット。


半明晰夢につながる夢パート。
街中。どうやら何かのモンスターに追われて周囲の人間が逃げ惑っている。
無論自分もその逃げ惑う群集の一人。
しかし自分自身はそのモンスターとやらの姿は見ていない。
自分は逃げるのに飛行を使っていたが、スピードが遅すぎて平泳ぎ状態になっている。


その逃げている途中で半明晰夢化。
自分「さて…確か飛行スピードを上げるには何かしらの動力源をイメージすれば良かったな」
ということでジェット噴射のイメージを付加。
一時的にスピードが時速100kmくらいになった。
しかしすぐに失速。仕方ないので平泳ぎモードでせっせと逃げる。


やがて人々が体育館の中に集まっているのを見かける。
この体育館というのは、小中学校の小規模な体育館ではなく、競技場クラスのスケール。
ということで自分もその中に入ることにした。
(あとで考えるとどう考えてもホラー映画のモンスター登場フラグです)


体育館の中に入ってみると、異常な光景が広がっていた。
モンスターに追われて逃げてきているはずなのに、何かの式典のようにパイプ椅子が整然と並んでいる。
そして、人々も無言で背筋を伸ばした状態で座っている。
…というより、生気が無かった

自分はとても安心して椅子に座る気が起こらなかったので取り敢えず立ち歩きしながら最前列付近まで移動する。


そこで、一群のパイプ椅子の間に空けられている通路を、一人の壮年の将校が颯爽と歩いているのに気付く。
その距離、10mほど。

その将校と目が合う。この状況においては、この将校の存在はいかにも怪しい。


その瞬間、将校が突進してきた。10mの距離を一息で詰めてきた。
そう、この将校こそが例のモンスター、というより敵だったのである。

自分は予め警戒していたので何とか後方に下がることで回避する。
その時に気付いたが、その将校は明らかに手足を使って攻撃してきてはいなかった。
歯を食いしばって前のめりの体勢…どうやらこちらを喰らいにきたようだ。

その間もパイプ椅子に座っている群衆は一切身じろぎすらしていなかった。

明らかに自分ひとりでは分が悪い…というタイミングで知らぬうちに魔導師風の人がこちらに来ていた。
どうやらこの人は自分に加勢してくれる仲間のようだ。

ここで再び将校が自分目掛けて急襲してきた。
その時、魔導師が何かしらの呪文を将校に掛ける。

すると、その将校は結界に封じ込められた。
その将校は一切の身動きを封じられた。

そこで自分は、これを機に一気に将校の息の根を止めることにした。
右腕に強化の念を込める。
腕が影のようなものに覆われたのと同時に異常なまでの力が右腕に宿った。
この鬼の手は、結界を無効化して直接結界内の将校に攻撃できるようだ。

というわけで、以下バイオレンスシーン(とは自分は思わないが…)。苦手な人は読まないように。


まずは眼に拳を叩き込む。一撃で黒目の部分が潰れ、眼の全体が白目のドロドロ成分にまみれる。
更に片目にも同じように叩き込む。同じくドロドロになる。

次に鼻に叩き込む。一撃で根元から鼻先までが真っ平らに潰れる。

続いて、顔面全体に満遍なく拳を叩きつける。徐々に顔全体が歪な形に陥没していくのが分かる。
ところどころから奇妙な液状の成分が漏れ出ている。

延々と繰り返しているうちに、人間の顔面の皮を剥いでせんべいに巻きつけ、そこに脳漿をぶちまけたような物体が出来上がった。
見ていて少し面白かったがいまいち目を引くような目新しさが無いのが残念。


バイオレンス終了。

これだけ顔面に鬼の拳を叩き込めば行動不能には陥るだろうと思った。

しかし、次の瞬間、将校がこの原形を留めない顔のまま笑い始める
かと思いきや、いきなり結界を内側から解除した。
そしてこちらに襲い掛かってきた。

自分は勝ち目が無いと悟り、我が身を省みずに必死で窓から体育館を脱出。飛行で逃げ続けるも結局将校に掴まる。
↑一応喰われないように鬼の手で相手の口元は辛うじて遠ざけていた


将校「はっはっは、そなたは私には絶対に勝てないようになっているのだ。私に勝つのであれば、この世の原理が生まれる以前に戻るしか無いのだよ。」

それを聞いて、自分は「この世の原理が生まれる以前」とやらの次元に将校もろとも移行するよう念じる。


次の瞬間、二人は真っ暗な闇の中に居た。
ただひたすら延々と続く闇である。

この辺りから記憶が曖昧に。


単純な攻撃力だけでは夢(or名倉)の住人には勝てないな…

4件のコメント

[C93]

生気の無い民衆に喰らいつき将校…
これは間違いなく本スレのZQNの影響
そして何気に戦闘が面白い
  • 2007-08-10 17:31:57
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C94]

>人間の顔面の皮を剥いでせんべいに巻きつけ、そこに脳漿をぶちまけたような物体
どんなですかwww想像できませんwwww

やっぱあずき先生は文才あるわー、読んでていつも「うまいなー」と思うもん
  • 2007-08-10 18:37:31
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C95]

小豆先生ぬ~べ~か。
能力を学習して定着できたのは凄くいい。
今後は是非鬼の手を伸ばしたり、能力解放で刃物状にしたりと強化してみて欲しい。

しょこたんキザツヨスvv
  • 2007-08-10 20:50:10
  • 投稿者 : 小野妹子555.//CTxo
  • URL
  • ◆- 編集

[C96]

>ZQNの影響
どちらかというと月カルのシルヴィオの銀歯とDUEL SAVIORの芋虫を足して2で割ったイメージかな…

>想像できませ
むしろあれを想像できれば将来はクリーチャーデザイナー、といったシロモノです

>妹子氏
まだ鬼の手発動は通常夢と半明晰夢の2回だけですからね…とは言え是非とも更なる強化はしてみたいです

今思うとしょこたんはわざわざ自分の殺し方を相手に教えているあたりがドジっ漢(こ)属性持ち…
  • 2007-08-11 00:43:26
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/28-24457910
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ジュニアのためのスピリチュアリズム入門

Appendix

プロフィール

◆.....AzUKI

Author:◆.....AzUKI
チラシの裏代わりの日記。
質問・要望・雑談・ツッコミその他有りましたらお気軽にコメント欄にどうぞ。
※仮酉:あずき ◆qLhi7LRvR2

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。