Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/291-8789b776
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

短剣具現化

眠い


  2010/11/20

滅茶苦茶疲れていたため、かなり早くにフリーフローF12を聴きつつ入眠。




1回目は完全に意識が断絶した。

2回目。

一旦意識が落ちる。



その後、意識が復活した。


どこかの学園。
周りが煩わしかったので脱出することに。
しかし、何故かしつこい追っ手が現れていた。

こういう時には、飛行能力が格段に落ちる。
恐らく、邪魔者がこちらの意識のフレームを拘束しているような感じか。

ふと、両手に短剣を具現化した。
これは、全く意図せず起きた。
「そうだ、短剣」のような一瞬の閃きすら無かった。
ただ無意識から生じた。

その短剣を両翼に見立てて両腕を広げる。
そして、心を落ち着けて遠い彼方に意識の焦点を合わせ、そのままブッ飛んだ。


やはり無意識層からいかにして引き出せるかが具現化のポイントなのかも知れない。


放浪を続けていると、再び元の学園へ。
何やら様子がおかしい。
見てみると、運動場の真ん中あたりによく分からないモニュメントがある。
近付いてみると、妙な便器のような形状の水道っぽいモノ。

話によると、これを破壊しないと何か悪いことが起きるらしい。
よく分からないが、破壊してみる。

素手で触りたくない…
短剣具現化。
そして短剣をそれに突き立てる。

カーン

弾かれる。
そこで、ゲル化貫手の要領で短剣に念を込める。

ヌプッ

そのまま便器っぽい水道管は突き破れた。

武器越しの能力発動はこれが初めてかも知れない。

学園は自分への賞賛ムードだったが、煩わしかったので立ち去った。


途上でアリスさんと遭遇したので同行。
普通に飛行で随行した。
思い返してみると、ソロ以外で飛行した経験はほとんどないかも知れない。




全体の尺は長かった割に、特に変わったことは無かった。
記憶の方は例によって劣化が激しい。




それにしても惰性の探索が多い。
ゲートウェイでよく「目的を思い出してください」と怒られているが、考えてみると目的意識すら無いのは問題かも知れない。
何か目的を作るか…
例えば「自分と同等か、それ以上の知的存在とのコンタクト」など。




それにしてもゲートウェイの効力は強い。

その為なのかは知らないが、日中はずっと目眩等がしていた。
意識の焦点が現実に収まっていない感じ。

恐らく意識のグラウンディングが上手く出来ていないか、あるいは単なる寝疲れか。
いずれにせよ、意識が明らかに変容しているように感じるのは確か。
後は、いかに意識変容に慣れるか、か。
向こう側においても現実側においても。

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/291-8789b776
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ジュニアのためのスピリチュアリズム入門

Appendix

プロフィール

◆.....AzUKI

Author:◆.....AzUKI
チラシの裏代わりの日記。
質問・要望・雑談・ツッコミその他有りましたらお気軽にコメント欄にどうぞ。
※仮酉:あずき ◆qLhi7LRvR2

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。