Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/306-08cfcc98
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

フォーカス21のリスク

楽な道は無い


ヘッドフォンを新調して初めてフォーカス21を聞く。



  2011/02/26

意識が水面ギリギリの状態まで落ちる。
ここで、急激に意識が引き込まれる感覚がした。
この時、そこがフォーカス24~26なのだという印象が強烈に入ってきた。

そのまま意識混濁。



  2011/02/27

ナレーションがフォーカス21に入る。

いきなり意識が丸ごとどこかへ入った。
単にヴィジョンが見えているという感じではなく、明らかに自分自身の意識が切り替わってどこか別のフェーズに引きこまれる感じ。

機械仕掛けのフィールド。
小さな白黒の歯車っぽい何かが延々と回りつつ浮遊している。


自分「(何だろこれ……)」
と解釈しようとしてしまうや否や、意識が現実側に引き戻される。
ブルース・モーエンの言っていたことは本当だった。
いわゆる『解釈者』の側面を如何に手懐けるかが持続のカギのように思える。


このあとも同じような感じであちこちに意識が飛んだ。
そしてクリックアウトしたが、完全に意識が飛んだわけではなく、何かを知覚していたことは憶えている。

そして覚醒。




率直に述べると、このままフォーカス21を沢山聞き続けるだけで大量に何かを経験出来る確信がある。

しかし、大の問題は現実側にある。
フォーカス21から戻ると、全身に異常な違和感が残る。
主に感覚面で麻痺というかズレというかそういった違和感が残る。
ごく単純に言うと、体がもたない。

一応しばらく休んでいれば平常に戻るが、このままの状況で多用するとリアル生活に支障が出る可能性がある。

恐らく、短時間クリックアウトの後にフォーカス12のナレーション辺りで起きてしまって、C1に戻るまでの手順をきちんと踏めないのが大きな原因と思われる。
また、グラウンディングの能力も足りていない。

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/306-08cfcc98
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ジュニアのためのスピリチュアリズム入門

Appendix

プロフィール

◆.....AzUKI

Author:◆.....AzUKI
チラシの裏代わりの日記。
質問・要望・雑談・ツッコミその他有りましたらお気軽にコメント欄にどうぞ。
※仮酉:あずき ◆qLhi7LRvR2

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。