Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C874]

ウホッwwwオラワクワクすっぞ!!

かなり興味深い・・・、興味深すぎます!
して、その女性はどんな容姿でしたか?

久しぶりにモチベ上がりまくりんぐ(^ω^)
すごいです、本当にあがりまんぐ。

自分もフォーカスとか興味でてきました

ウキウキウキウッキッキー

  • 2011-05-29 21:29:15
  • 投稿者 : 名無しかもしれない
  • URL
  • ◆- 編集

[C875]

>その女性はどんな容姿
貞淑な感じだったとは思いますが……
記憶がかなり飛んでいる上に、非言語的情報もかなり強かったので詳細は不明です
>フォーカスとか興味でてきました
ロバート・モンローとブルース・モーエンの著書を薦めます
金銭的に問題が無いのでしたら、ゲートウェイ・エクスペリエンスとヘミシンク解説系の著書を薦めます
  • 2011-05-31 20:14:02
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/320-d2ddbcc6
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

新時代団体との接触?

日常と非日常の境目は大きいのか


  2011/05/29

夜更かし気味の状態で、フリーフローF15を聞く。

そのまま意識が落ちる。



今回は、意識の浮沈を幾度も繰り返した非常に長い体験だった。
そのため、ディティールの記憶がかなり抜け落ちている。



序盤は記憶持ち帰り出来なかった。

電車の中。
気付くと、一人の女性がいきなり話しかけていた。

その女性は、何やら来るべき新時代へ向けて未知の能力開発や様々な活動を進めていくという団体の一員の模様。
そして、自分がその新時代へ向けた一員に相応しい才能の持ち主であるとのこと。

女性、いきなりこちらの個人的な情報を次々と言い当ててきた。
自分以外は誰も知らないような情報である。
向こう側ではこのくらい造作も無いということは分かっていたが、それでも不信感が募った。

自分「もっと具体的に何を目指している団体か、何をする集団かを知りたいです」
女性、その団体のHPを示した。

パスワードは「2006/02/15」だったと記憶している。
(この日時に一応の心当たりはある)

メンバー専用エリアに入室してみると、既に自分がリストに入れられていた。
更に募る不信。

自分「……考えさせてくれ」


ここから、放浪の旅に向かった。
次から次へと空間転移を繰り返す形の放浪。
その中で、先の団体の一員が少しずつ接触していくような感じ。

どうにも重要な話をしていたような気がするが、如何せん記憶の再起が困難。
ただ、自己の意識のかなり深い部分を探索していたのは確か。


かなりの体験を経た上で、覚醒。



覚醒後に気付いたが、実は土曜にふと
「オーラ視の能力者が道端で潜在的能力者のオーラを見たとして、その人に伝えることは出来るのだろうか」
という疑問が湧いていた。

今回の体験は、その返答になっていた。
向こう側ですら自分がこうして不信感を感じるのだから、ましてや現実でそんなことを他人に伝えるのは困難だろうなとふと思った。
案外、この不信のベールを外したら、本物の能力者は意外と居るのかも知れないと思いを馳せた。



いや、そんなことよりももっと重要な何かを体験した気がするが……

2件のコメント

[C874]

ウホッwwwオラワクワクすっぞ!!

かなり興味深い・・・、興味深すぎます!
して、その女性はどんな容姿でしたか?

久しぶりにモチベ上がりまくりんぐ(^ω^)
すごいです、本当にあがりまんぐ。

自分もフォーカスとか興味でてきました

ウキウキウキウッキッキー

  • 2011-05-29 21:29:15
  • 投稿者 : 名無しかもしれない
  • URL
  • ◆- 編集

[C875]

>その女性はどんな容姿
貞淑な感じだったとは思いますが……
記憶がかなり飛んでいる上に、非言語的情報もかなり強かったので詳細は不明です
>フォーカスとか興味でてきました
ロバート・モンローとブルース・モーエンの著書を薦めます
金銭的に問題が無いのでしたら、ゲートウェイ・エクスペリエンスとヘミシンク解説系の著書を薦めます
  • 2011-05-31 20:14:02
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/320-d2ddbcc6
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ジュニアのためのスピリチュアリズム入門

Appendix

プロフィール

◆.....AzUKI

Author:◆.....AzUKI
チラシの裏代わりの日記。
質問・要望・雑談・ツッコミその他有りましたらお気軽にコメント欄にどうぞ。
※仮酉:あずき ◆qLhi7LRvR2

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。