Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/331-d51a86b2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

拘留地球

うぐぅとな


  2011/07/23

体調不良につき、延々と寝込んでいた。

随分と色々とトリップしていたが、記憶はほとんど固定化出来なかった。



印象的なパート。

市街地。
相方の爺さんとともに何かから逃れていた。

次元の裂け目の兆候があったため、裂け目が開くイメージ。
裂け目が完全に出来たので、突入。

そこは、極彩色の空間。
ここに想像を絶するほど無数の次元が内包されているようである。

やがて、ある次元に入る。
そこは、砂浜。
海辺の街。

ここでしばらく過ごしていたが、ルーティンワークが永遠に続くような感覚。
閉塞感漂い、変化を止めたような次元。
まさしく静止状態が永遠に続くような感覚に包まれていた。
そんな中で、ある一つの概念がどこかから発生した。

<いったい、いつまでこの次元に拘留され続けるのだろうか……永遠に?>


やがて、覚醒。



覚醒した瞬間、先ほど受け取った概念が勝手に裏返った。


<いったい、いつまでこの地球に拘留され続けるのだろうか>

自分「長くとも数十年だな」



勾留期間の上限が決まっているからこそ、このカオスな地球で生存を続けることが出来るのかも知れない。

それでも勾留期間に耐えられない人間は多いものの。

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/331-d51a86b2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ジュニアのためのスピリチュアリズム入門

Appendix

プロフィール

◆.....AzUKI

Author:◆.....AzUKI
チラシの裏代わりの日記。
質問・要望・雑談・ツッコミその他有りましたらお気軽にコメント欄にどうぞ。
※仮酉:あずき ◆qLhi7LRvR2

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。