Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/354-6a7a43da
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

向こう側での自己防衛本能、パターンの解放

結局エネルギー変換箱の説明通りの結論なのか…
 2012/03/07

氏ぬほど疲れていた。
そのまま急降下するように寝落ち。



途中まで通常夢。

途中で明晰度MAXに。
学園っぽい、それでいて巨大で雑多な建物。

事前に目的も目標も何も設定していなかった。
自分「さて、何やるか…とりあえず具現化の練習でもするか」

ひたすら具現化を試し続ける。
しかし延々とやっても霞すら出て来ない。

自分「うーむ……どうするか……あ、元々ある物をベースに変えれば良いのか」
早速、近くにあった棒切れを拾い、手をあてがいつつ刀剣をイメージ。

……プラスチックのゴボウが出来上がった。

自分「なんじゃこりゃ」

引き続き身の回りを見渡す。
80センチ程の木鞘の日本刀らしきものを拾った。

自分「おっ、これは……あとは鞘から抜くだけ……」

鞘を抜くと、数センチの彫刻刀だった。
自分「ウッソ…これでもダメなのか…?」

落胆していると、知人T氏が現れる。
しかし、木刀を持っていて目つきがおかしい。

いきなり襲いかかってきた。
自分「うおっ!」

T氏、凄まじい剣捌き。
自分の理解の範疇を超えるレベルの動きだった。
自分はかろうじて木鞘でいなすしか出来なかった。
自分「(よし、あえて操作能力を使わないで打ち合おう)」

しかしどうしようも出来ない。

今にも攻撃を喰らう……
自分「(ヤバい!)」

その時、完全に無意識裡に操作能力が発動した。
T氏の手がピタリと止まった。
そのままT氏の木刀を奪って終了。



自分の操作能力は、幼少期からいわば自己防衛本能のように発動していた。

単純に無敵状態になれるという点では重宝している。
しかし、自己防衛本能は時に自己への制約にもなる。

例えば、自分の場合、『ピンチ→操作能力・貫手自動発動』というのが強烈にパターン化してしまっている。
お陰で、他のパターンがなかなか体験出来ないで閉塞感を覚えている。


恐怖の解放も大切であるが、体験の幅を拡げるためには『パターン化の解放』も重要なのかも知れない。

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/354-6a7a43da
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ジュニアのためのスピリチュアリズム入門

Appendix

プロフィール

◆.....AzUKI

Author:◆.....AzUKI
チラシの裏代わりの日記。
質問・要望・雑談・ツッコミその他有りましたらお気軽にコメント欄にどうぞ。
※仮酉:あずき ◆qLhi7LRvR2

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。