Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C188]

つまりは

ゲーム起動(離脱)
オフラインで遊ぶ(名倉)
オンラインで遊ぶ(上位名倉)

って事で桶?

うん、万事k――ガガガ―――

(通信は途絶えたようだ)
  • 2007-09-12 04:10:14
  • 投稿者 : ななし
  • URL
  • ◆- 編集

[C189]

あずき先生の説明もすごいけどななし氏の解釈もわかりやすいな

上位名倉に行きたいのは勿論なんだけど基本はやっぱ通常名倉だよな。いろいろ自由にやれる方が楽しくていい。オタクの悲願である二次元キャラとのセクロスもできるし。
あずき先生は離脱は探究第一なんだっけ
  • 2007-09-12 07:27:37
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C190]

>オフラインで遊ぶ(名倉)
>オンラインで遊ぶ(上位名倉)
自分の調べた限りでは
通常離脱:オフライン(ただし外部のデータが流入してくることはある)
上位離脱:オンライン
のような感じがします。

>離脱は探究第一なんだっけ
大まかに大別すると、探求派の自分と娯楽派の自分とで分裂していて、その都度変わります。
ただ、メインフレームは探求派(共栄型)です。
  • 2007-09-12 18:52:10
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

[C191]

じゃあ、あずき氏は2つのキャラデータを使い分けて遊んで(離脱して)るんだね?

片方は分析用で
もう片方は娯楽用

プレイヤーは同一だから、分析用で仕入れた情報を元に、娯楽用で遊ぶ事も可能だしね。

オンライン(上位名倉)へログインするためには、色々な機材(経験、運、等)が必要で大変なんだろうなぁ…
それ故、今はあまりプレイヤーが居ないからオフライン(通常名倉)環境と大差無い時が多いんじゃないかな?


とゲームオタクが妄想を拡大させてみる
  • 2007-09-12 23:40:42
  • 投稿者 : ななし
  • URL
  • ◆- 編集

[C192]

>2つのキャラデータを使い分けて
と言うよりサブの娯楽用が勝手にメインの探求用を振り回している感じですね。

>今はあまりプレイヤーが居ないからオフライン(通常名倉)環境と大差無い時が多いんじゃ
ガイドを初めとした「向こう側の住人」を仮定するか否かで答えは全く変わります。
  • 2007-09-12 23:51:18
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/44-86b7ee32
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

脳内・別世界二元論

7月末より始まる現実世界での長期滞在より無事帰還。
滞在時間が数時間(或いは半日?)まで延びるなど、実に充実した滞在であった。


仮説:脳内・別世界二元論
(仮説とは言っているが、実際は各所の考えをそのまま自分の中で統合したもの。)
(具体的に言うとモンロー研+三大霊訓)



※随時更新予定
脳内=広義の離脱(第一名倉):自分独自の思念が中心となっている閉鎖フェーズ
ここでは基本的に(主観的自我を持った)他者との交流は出来ない。
ただしガイドに類する存在はこの閉鎖フェーズに介入することが可能。
また、五感の範囲内において基本的にあらゆることが実現可能。


中間…脳内:別世界の比率が
0≦別世界≦脳内≦1
     から
0≦脳内≦別世界≦1
へとアナログ的に変化していく。
別世界の成分の純度が高まれば高まるほど上位階層。(07/09/23/7:10追加)



別世界=狭義の離脱(上位名倉):他者と場を共有している開放フェーズ。
広義の離脱のように自分一人の想念を発端として作られた場ではない。
閉鎖フェーズのような自由は利かないが、五感とは全く別の感覚があると思われる。
ここでは、集団の想念が相互作用を及ぼすことによって環境が設計されていく。
また、ここでは性質の似通った者同士が引かれ合う。
引かれ合った者同士で形成する集団の格によりフェーズが分化している。
この集団は、格の違いにより階層構造を形成する。

離脱能力とは、どこまで意識を安定的に保ったまま深いフェーズへ行けるか、という能力。
閉鎖フェーズから開放フェーズへ移行するには相当の離脱能力を要する。
普通はガイド等の協力を受けることでのみ移行できるが、離脱能力が相当量に至ると独力で移行できる。

関連:意識フェーズ-覚醒度理論



以上、諸所での議論+体験談に基づいて構成。
この理論については、自分の離脱能力の不足のため実体験による裏付けは取れていない。
それゆえ取りあえず脳内を整理するためのメモ。β段階。
とはいえ、脳内・別世界が二元的に存在しているという点については何となく確信じみたものを直感的に感じている。

5件のコメント

[C188]

つまりは

ゲーム起動(離脱)
オフラインで遊ぶ(名倉)
オンラインで遊ぶ(上位名倉)

って事で桶?

うん、万事k――ガガガ―――

(通信は途絶えたようだ)
  • 2007-09-12 04:10:14
  • 投稿者 : ななし
  • URL
  • ◆- 編集

[C189]

あずき先生の説明もすごいけどななし氏の解釈もわかりやすいな

上位名倉に行きたいのは勿論なんだけど基本はやっぱ通常名倉だよな。いろいろ自由にやれる方が楽しくていい。オタクの悲願である二次元キャラとのセクロスもできるし。
あずき先生は離脱は探究第一なんだっけ
  • 2007-09-12 07:27:37
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C190]

>オフラインで遊ぶ(名倉)
>オンラインで遊ぶ(上位名倉)
自分の調べた限りでは
通常離脱:オフライン(ただし外部のデータが流入してくることはある)
上位離脱:オンライン
のような感じがします。

>離脱は探究第一なんだっけ
大まかに大別すると、探求派の自分と娯楽派の自分とで分裂していて、その都度変わります。
ただ、メインフレームは探求派(共栄型)です。
  • 2007-09-12 18:52:10
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

[C191]

じゃあ、あずき氏は2つのキャラデータを使い分けて遊んで(離脱して)るんだね?

片方は分析用で
もう片方は娯楽用

プレイヤーは同一だから、分析用で仕入れた情報を元に、娯楽用で遊ぶ事も可能だしね。

オンライン(上位名倉)へログインするためには、色々な機材(経験、運、等)が必要で大変なんだろうなぁ…
それ故、今はあまりプレイヤーが居ないからオフライン(通常名倉)環境と大差無い時が多いんじゃないかな?


とゲームオタクが妄想を拡大させてみる
  • 2007-09-12 23:40:42
  • 投稿者 : ななし
  • URL
  • ◆- 編集

[C192]

>2つのキャラデータを使い分けて
と言うよりサブの娯楽用が勝手にメインの探求用を振り回している感じですね。

>今はあまりプレイヤーが居ないからオフライン(通常名倉)環境と大差無い時が多いんじゃ
ガイドを初めとした「向こう側の住人」を仮定するか否かで答えは全く変わります。
  • 2007-09-12 23:51:18
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/44-86b7ee32
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ジュニアのためのスピリチュアリズム入門

Appendix

プロフィール

◆.....AzUKI

Author:◆.....AzUKI
チラシの裏代わりの日記。
質問・要望・雑談・ツッコミその他有りましたらお気軽にコメント欄にどうぞ。
※仮酉:あずき ◆qLhi7LRvR2

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。