Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C193]

しかし、離脱の歴史が古く、歴史上の人物がリダンツしてたかも、
と言われてあずき先生は信じるだろうか?
誰かが言ってたけど聖徳太子はリダンツしてたとかしてないとか……まあ俺個人としては幽体離脱は文明の力に頼ってないから昔からあっても全然不思議じゃないんだけどな
もしかしたらそういうのが魔術として発展してったのかも知れないし、西洋の魔女とか東洋の陰陽師とかはリダンツァーの意味かも知れん
そう考えるとまったく違和感がなくなるんだが

また、人間の脳がワイヤレスでネットワーク化されてるってのも多分
当たってると思うんだがな……
  • 2007-09-13 20:54:49
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C194]

>2007-09-13 20:54:49  ナナ子氏
「火の無いところに煙は立たない」でしょうね
  • 2007-09-13 23:15:05
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

[C195]

最近あずき先生のおかげで自分の良心に従って生きることの大切さが分かってきた気がするよ。前の霊訓も心に感じるものがあったし。
どちらかというと良心より欲を優先してきたからな…

ただ名倉ではやはり好き勝手やってしまうかもしれんが…
ポリシーを貫くあずき先生はマジで尊敬する。
  • 2007-09-13 23:27:23
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C196]

ヌード写真集に目もくれずオルタ純夏に飛びつくあたりもさすがだぜw
  • 2007-09-14 00:02:11
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C197]

>ポリシーを貫く
酔狂です

>オルタ純夏
オルタは未プレイですがあのスーツは非常に良
  • 2007-09-14 00:15:16
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

[C198]

あずき先生1番のお気に入りブログが復活した件

…そう、あの人が帰ってきたのさ!
  • 2007-09-15 07:19:08
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C199]

不自由氏ですか
あの方も苦労が絶えないようで…

ちなみに今の1番のお気に入りは不自由氏一人ではありません。
そう、皆さんです…と臆面も無く言ってみる
  • 2007-09-15 16:03:49
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/45-ab5f7c9f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

夢≒離脱

自分の体験から察するに、やはり夢と通常離脱は本質的に同じものであると考える。
考察は記事終盤で。

※暇潰しにだらだらと書いていたら超絶的な文章量になった。


  9月13日

ハイヤーを聴きながら瞑想。
眠気が強すぎたために意識の焦点が定まらないまま寝落ち。



※以下夢パート。とは言えフェードアウト部分以外は五感完璧・意識鮮明。
「これは夢(離脱)だ」と明確に宣言していないだけの通常離脱そのもの。



学園のグラウンドらしき場所。

目の前に、かなり自分好みの三次女性がいる。
体型的にはかなり妖艶な感じ。
その女性が、下半身がほぼ紐状の下着一枚だけという状態でいわゆるまんぐり返し的体勢をとる。

ここで、三次女性の隣りに男が一人現れる。そして囁く。
男「一緒に3人でやろうぜ」

男、三次女性の頭部側に向かう。
自分はこっちか…と思って歩み寄る。

ここで踏みとどまる。
自分「はっ、俺を唆そうったってそうはいかない。このようなことで他人を思い通りに出来ると思ったら大間違いだ。」

そう悟ると、場面が崩壊。
夢のレベルで完璧なまでに勝利した瞬間であった。



場面再開。どうやら自分は警察組織の中の霊能的な管轄に所属している。

かなり古びた木造の日本家屋。どうやら侵入捜査をしている。
目の前にはかなり可愛い三次美少女と中年女性がいる。
美少女の方はかなり不安げというか絶望的な表情。

二人の後をつける。
廊下を歩く途中で、少し気にかかったので目の前の部屋の襖を開ける。
そこには、完璧とも言えるほど美形の美少年が二人座っていた。
しかし、この二人の美少年には人間らしき真っ当な表情が無かった。

どうやら、ここは子供を使った売春宿であると判明。
自分「子供を無理矢理かり出すとはなんと卑劣な…全員出動!」

出動命令をかけ、この売春宿を潰した。
ちなみに、潰す過程及びその後は記憶破損。
ただし、鬼のような怪物が1体いたことは確か。



この後も、かなり長い間ずっと悪行を働くクリーチャー勢を退治し続けたが、記憶破損。



引き続き霊能警察パート。
今回の退治対象は緑の鬼。
確か(売春宿パートとは別の)三次美少女を陵辱していた。

緑鬼を取り押さえようとしたところで空間転移が起こる。
どうやら物の怪の類いが生息する次元の世界のようだ。
空間の位相がずれた、という感じか。

その次元のとある建物の屋内で緑鬼と対峙。
ちなみにこの建物の内装は、暗くて無機質的で、いかにも妖怪の類いが生息していそうな感じ。

ここで、緑鬼が突然叫ぶ。
緑鬼「○○様(おそらく親玉)~っ、どうか○○(おそらく強力な戦闘員)の出動をお許しください~っ!」
このように叫んだ後、いきなり緑鬼は走って逃げ始める。
自分は急いで追いかけたが、捕まえようとしたところで緑鬼と自分との間にある巨大な扉が閉まってしまう。

そして戦闘員が2匹出現。
同じく鬼のような容貌だが、こちらは身長2.5mくらいで全身が黒い。
こちらに対して本能レベルでの畏怖を与えてくる。

これは勝てないと思い、部署の応援が来るまで逃げることにする。

と思いきや、いきなり場面が途切れる。



街中。どうやら自分は先ほどの事件により能力を失ったために、霊能警察を辞めて民間人になったようだ。

ひたすら辺りを彷徨う。

ぶらりとコンビニに入る。
自分「(取りあえず一通り観察してみよう。何か得るものがあるかもしれない)」
と考えながら辺りを見回す。
一方の壁がカウンターで三方の壁が全て本棚になっている。
その三方の壁の本棚のうち二方はヌード写真集が並んでいる。
残りの一方(入り口側の壁)は様々な雑誌が並んでいる。

自分「(ふむ…ここは取りあえず雑誌コーナーか)」
ということで、雑誌コーナーに。
左側にはジャンルすらよく分からないような雑誌が並んでいて、右側には漫画が並んでいる。

取りあえず左側から検分。
パッと一つの雑誌が目に付く。
表紙にマブラヴオルタの鑑純夏(パイロットスーツ着用)の立ち姿が描かれている。
迷わずこの雑誌を手に取り、読んでみる。
中身は…どうにも全体に霞がかかっているような感じで文字を読み取れない。
また、もっと絵が沢山載っているかと思いきや、文字でぎっしりと覆われていた。

と、ここで突然全身が麻痺する。そして強烈な重力が全身に掛かったような感じになる。
そのまま自分は床に倒れこむ。

そしていきなり視点が切り替わってあるヴィジョンが見え始める。

ヴィジョン。ポケモンのイーブイのような生物が足元にいる。
そこで少女がどこかの店で本を立ち読みしている。
イーブイ「立ち読みはいけないよ…もし立ち読みしたら…」
次の瞬間、何かしらの一室に場面が切り替わる。
そこには少女が横たわっていた。
・・・全身のほとんどが破損した姿で。

ここでコンビにの床に倒れている自分に意識が戻る。
要するに立ち読みするなと警告したのであろう。

この警告を気にせず右側の漫画コーナーに移る。
北斗の拳があったが、ページの断片が無造作に置いてあるだけだった。
一冊だけ本の体裁を保った漫画があったので読んでみる。

中身は、ハンターハンターのゴンが森の中でドォーモ君らしき生物と触れ合うという内容だった。
パラパラとめくって見たが、セリフ部分が無い。
ただ、話は繋がっているようだった。

自分「(特に目新しいものは無かったな…そろそろ出るか)」
というわけでコンビニを出る。

街。歩道を歩く。周りに人は見当たらない。
自分「少し意識が乱れているな・・・整えるか」
ということで、全身の体の感覚に全意識を集中させながらしばらく歩く。
はっきり言うと、現実でこの意識集中をした時と寸分違わず同じ感覚であると断言出来る。

しばらくそうやって歩いていくうちに覚醒。



【考察】
・「人は毎日離脱している。ただし能力が無いと記憶を現実に持ち込めない。」
・夢とは、寝床の記憶が破損している不完全状態の離脱の記憶の残滓。
意識フェーズ-覚醒度理論(β)の下部に追加したマップ参照。
・夢≠離脱と感じるのは、意識状態があまりに不安定な故に夢世界及び五感そのものが不安定と化しているため。

7件のコメント

[C193]

しかし、離脱の歴史が古く、歴史上の人物がリダンツしてたかも、
と言われてあずき先生は信じるだろうか?
誰かが言ってたけど聖徳太子はリダンツしてたとかしてないとか……まあ俺個人としては幽体離脱は文明の力に頼ってないから昔からあっても全然不思議じゃないんだけどな
もしかしたらそういうのが魔術として発展してったのかも知れないし、西洋の魔女とか東洋の陰陽師とかはリダンツァーの意味かも知れん
そう考えるとまったく違和感がなくなるんだが

また、人間の脳がワイヤレスでネットワーク化されてるってのも多分
当たってると思うんだがな……
  • 2007-09-13 20:54:49
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C194]

>2007-09-13 20:54:49  ナナ子氏
「火の無いところに煙は立たない」でしょうね
  • 2007-09-13 23:15:05
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

[C195]

最近あずき先生のおかげで自分の良心に従って生きることの大切さが分かってきた気がするよ。前の霊訓も心に感じるものがあったし。
どちらかというと良心より欲を優先してきたからな…

ただ名倉ではやはり好き勝手やってしまうかもしれんが…
ポリシーを貫くあずき先生はマジで尊敬する。
  • 2007-09-13 23:27:23
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C196]

ヌード写真集に目もくれずオルタ純夏に飛びつくあたりもさすがだぜw
  • 2007-09-14 00:02:11
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C197]

>ポリシーを貫く
酔狂です

>オルタ純夏
オルタは未プレイですがあのスーツは非常に良
  • 2007-09-14 00:15:16
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

[C198]

あずき先生1番のお気に入りブログが復活した件

…そう、あの人が帰ってきたのさ!
  • 2007-09-15 07:19:08
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C199]

不自由氏ですか
あの方も苦労が絶えないようで…

ちなみに今の1番のお気に入りは不自由氏一人ではありません。
そう、皆さんです…と臆面も無く言ってみる
  • 2007-09-15 16:03:49
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/45-ab5f7c9f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ジュニアのためのスピリチュアリズム入門

Appendix

プロフィール

◆.....AzUKI

Author:◆.....AzUKI
チラシの裏代わりの日記。
質問・要望・雑談・ツッコミその他有りましたらお気軽にコメント欄にどうぞ。
※仮酉:あずき ◆qLhi7LRvR2

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。