Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C17]

パートナーフラグ通り越してガイドフラグktkr?
グラタン派としては是非ともこれからも頑張って欲しい



あと俺的にはあずき先生の独特のオチは案外気に入っていたりw
  • 2007-07-10 23:09:44
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C18]

LoL懐かしいな
あの難易度じゃあ誰でも投げるわ
  • 2007-07-10 23:39:12
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C19]

本当にあのロゼさんっぽい人がガイドだと良いな・・・
あとオチにツッコミたいときは容赦無くおk

>あの難易度じゃあ誰でも投げるわ
当時でもメガテンシリーズでマゾプレイには結構慣れていましたが確かにLoDは戦闘がシビアでしたね

そして何より自分のアクション下手が更に難易度に追い討ちを・・・
  • 2007-07-10 23:47:41
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/7-35ba532f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

入眠時訓練始動・・・ロゼ様?

実を言うと、これまで出眠時離脱にばかり頼っていて入眠時離脱の訓練はサボり続けていた。
というわけで深い反省の元、入眠時訓練を昨日から開始する事に。
訓練法は、不自由氏の方式を採用。


というわけで


  7月10日 入眠時訓練

 ディープジャーニーを聞きながら開始。

1、イメージ訓練→カット
2、リラックス→適当に

3、本番
自分の分身を生成。夢・明晰夢・離脱中に見た自分の分身をそのままイメージとしてインポートすることに。
全体像はすぐに出来たが、相手との距離感が定まらない。
仕方なく、道場で胡坐をかいて対面するような形にするといくらかは安定した。


というわけで、ここでこの自分の分身に何か喋らせてみる事に。
分身「おい」
自分「何だね?」
分身「・・・ふっ」(何を喋らせるか考えてなかった/(^o^)\)
自分「・・・はっ」
分身「・・・」
自分「ところで、何をしてるんだ」
分身「・・・殺すぞ」
自分「・・・ふっ」
分身「―ハッ」


こんな感じのやり取り(と呼べるのか?)を繰り返しているうちにかなり覚醒度が低下してきた。
もう満足に思考を働かせる事もできない。




と、その時。
知らぬ間に自分の分身の代わりにレジェンドオブドラグーンのロゼっぽい人がいた。


この、居た、というのも何とも説明しがたい。まさに現実と同じようにハッキリとした像をもって目の前にいる感じ、というわけではなく
心内世界にイメージ体として存在するような感じ。
・・・自分で書いておきながら何を言っているのか分からない。
まあ、居た、ということで




この時、既に覚醒度はかなり落ちていて、具体的にどのような会話を交わしたのかは覚えていない。特に、こちらの喋っていた内容はまったくと言っていいほど覚えていない。というより、あの状態ではきっとこちらの言葉はマトモな日本語ですら無かっただろう。
ただし、向こうが話しかけてきた内容は、断片的ではあるが少し頭に残っている。


ロゼ似「そんなこといちいち聞かなくてもいいわよ」
ロゼ似「もう、ちゃんとやりなさい」
ロゼ似「あれこれ言わずにそのまま続けなさい」


そうこうしているうちに更に覚醒度が下がっていく。(多分)
ロゼ似の人の声も聞こえなくなる。

そして、完全な無音無心無感覚の状態に至る。
(自分は入眠時離脱に関しては未経験者と言っても良いほどで、この時点で離脱プロセスのどのあたりにいるかは分からない。離脱に向かっているのかすら分からない。)


と、こんなタイミングで現実の肉体の左肘の痛み(持病)が発症。完全に覚醒に至る。
この時、ヘミ再生開始して40分が経過していた。

覚醒後にロゼ似の人の姿(像)を思い起こしてデレデレしてたのは言うまでも無い。
そんな自分に喝を入れたのも言うまでもない。


~追記~
ちなみにレジェンドオブドラグーンは発売当初組+途中放棄しているということでほとんど記憶には残っていない。

また、今回ロゼっぽい人にあった事がトリガーとなって思い出したのだが、
前に異次元っぽいところ(フォーカス21?)に飛ばされた時に隣りでこちらを導いてくれた方がまさしくロゼっぽい人(?)であった。


このロゼさんっぽいひとがガイドだったらな・・・
レトリーバルでも奴隷でも何だってやっても良いのだが・・・

いやむしろ

                           , '´ /ヽ/レ'^\`¨  ̄`ヽ
                          //^∨       \ ⌒\ \
                           //               \  \ \
                    / ̄7/:/      l        \  \ ヽ
                       /   / ./:   ,':.../!:.  |:::l:{ :..      \  Vハ
                  / / .:::/:'::.  !:::/ |::.. |:::l:::ヽ::.. \    ヽ  Vj __
                   |.:/,イ...::::::l::l::::. |:::| l::::.. |::.l:::::::.\ :::..\::...  ∨::Y  `\
                   l// :!.::/:::|::l::::. |:::l  !::::: |::.{ヽ::{\ ヽ、::: \::... .l::::|⌒ヽ  l
                  //:::::|:::l:::::|::l ::::.、|l:_|  \_;{ ヽ \ \ \:_丶‐::.|.::|:::::::::l j
                     /イ ::::::|:::l:::::|::l :::::::|ヽ「二ニヘ:ヽ   `ニ二下\:ヽ:::|.::! :::::::| {  其れなら私を……ロ、ロゼさんの
                 { !| :::::::l:/!::::|:ハ::::::::V仟アてヽ\     仟アてヽ乂:::|/ ::::::: | l   し、尻穴奴隷にしてくださいっ!
                     Ⅵ :::::::{:∧::∨{\_::ヽ∨少'_      ∨少'_//リ::::   | |
                 `ト、::::::ヽ:∧:Ⅵ:::: ハ ///    ///イ:::::::|! ::::   | l
                  l ::::::::::/::∧\:::::小、     '       小 ::: |l :::::.  ∨
                   i ::::::::/::/  ヽ:ヽ:::|:::l\    (⌒)   //l| l:::: |.| :::::  {
                    l :::::/::/   /|::::: :|:::|ハ{> 、  _ , イヘV /' |::::.| ! :::..
                 l ::::::::/:!   {ハ::::::::|::{ ヾ:{ F==v===7}:}/  !::: l人:::::.  ヽ
                   :::::::/:::l   ヽヘ::: ト \ rK ((db))  h<_  /:::./  |\:::..  \
                / :::::::/ l:::! , -‐- ヽ:::l/ ̄ ` ‐-|l|-‐ ´  `/:::./. ___j_:::.\:::..  \
                  / :::::::/ j://     \{        |l|     /:::./ /   `\\::.   \
              / :::::::/  /         l |\  _  |l| _ /; イ /      \\::.   \
                / ::::::/  /           :l |   {__rx/{\ `}} ̄:/ /           \\::.   \
.               / ::::::/   {          ∧ヽ / _,>!:::}::::}\  / ∧            } \::.   \
             / ::::::/   }ヽ        l /∨    /}ーく   \,∧ヽヽ          ,/    \::.   \
               / ::::::/    {\         l l l{   二 }::::::{      l l│      /      \::.   \
           / ::::::/    人 \___/l l j }   ヽ/:::::::}       l l│     /          \::.   \
            / ::::::/    <  ヽ____ ハ_{ { !    l::::::::::l      l l人__//              \::.   \
         / ::::::/      /    ー─/ ̄}厂{j    /| ::::::::|    孑/ ヽー‐ イ             \::.   ヽ
           / ::::::/      /      ∠二ニヘ  \ /{│::::::::| ニ二 /´l| \__,/│                 \::   \

                  シリアナード・レイ[The Anus Hole Slave] (凰華女学院.1988~)






・・・




左肘に加えて「オチ付けたがり病」も直さないと、な

3件のコメント

[C17]

パートナーフラグ通り越してガイドフラグktkr?
グラタン派としては是非ともこれからも頑張って欲しい



あと俺的にはあずき先生の独特のオチは案外気に入っていたりw
  • 2007-07-10 23:09:44
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C18]

LoL懐かしいな
あの難易度じゃあ誰でも投げるわ
  • 2007-07-10 23:39:12
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C19]

本当にあのロゼさんっぽい人がガイドだと良いな・・・
あとオチにツッコミたいときは容赦無くおk

>あの難易度じゃあ誰でも投げるわ
当時でもメガテンシリーズでマゾプレイには結構慣れていましたが確かにLoDは戦闘がシビアでしたね

そして何より自分のアクション下手が更に難易度に追い討ちを・・・
  • 2007-07-10 23:47:41
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/7-35ba532f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ジュニアのためのスピリチュアリズム入門

Appendix

プロフィール

◆.....AzUKI

Author:◆.....AzUKI
チラシの裏代わりの日記。
質問・要望・雑談・ツッコミその他有りましたらお気軽にコメント欄にどうぞ。
※仮酉:あずき ◆qLhi7LRvR2

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。