Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C327]

あずき先生は女に好かれすぎだろ
俺は心ない低級NPCどもに罵倒され続けているというのに…っ

ところで、あずき先生の考える明晰夢と幽体離脱の境界線ってなんなのか教えてほしい
何か決定的な違いがあるのか、単なるクオリティの差なのか
  • 2007-12-17 08:31:44
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C328]

やっぱり紳士の元に好意的なNPCは現れやすいのか…
と考えるとオナ禁で性欲を無くすのはパートナー的にも効果ありか
  • 2007-12-17 12:08:47
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C329]

>明晰夢と幽体離脱の境界線
スレ的にいう離脱ならば、本質的に同じと言って良いと思います。
付け加えると、クオリティにも違いは全く無いように感じます。
少なくとも生まれつき明晰夢体質の自分の経験上では
(というよりも両者とも完璧なまでに現実と同じ感覚)

>紳士の元に好意的な
「紳士的な心理状態」という意味でその仮説には同意ですね
深層意識的な面でも中の人的な意味でも
  • 2007-12-19 16:37:51
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/78-c0857fb2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

冒険・金髪魔想さん~前編~

今日は久々のかなりスケールの壮大なファンタジー冒険もの。
覚醒直後に記録をとろうとしたにもかかわらず大部分が記憶破損。
…とは言え自分的にはこれまでで最も面白い体験であった。


  12月17日

強烈な眠気に襲われつつ読書をしてスッと頭が透き通る感覚になったところで入眠。
即意識が飛んだ。



※最初の時点では明晰度MAXではない。
しかしもうほとんど明晰夢に近い。
言うなれば4分の3明晰夢と言った感じ。

気付くと、見知らぬ建物内に居た。
そこでジョジョ第1部のDIOと対峙している。
既に吸血鬼化しているようなので命からがら屋外に逃げ出して難を逃れる。


しばらく街中を彷徨う。
なんともヨーロピアンだが街全体が錆び付いた感じ。
彷徨っている途中で設定が一つ流れ込んでくる。
どうやら自分は皇国軍に所属しているエリート兵のようである。
エリートと言っても現場担当。

彷徨っている間の詳細は失念。

彷徨っているうちにいつの間にか貴族の屋敷らしきところに紛れ込む。
どうやらこの屋敷は敵方の拠点のようである。
それにしてもこの屋敷、スケールが桁違い。
吹き抜けがあるのだが…天井までの高さは目測で約100mほど。
おまけに階段も異常に大きい。
さながら巨人の国に紛れ込んだような感覚。
自分「(無人か…よしよし)」
と思っていると突如給仕らしき男女が数十人ほど現れた。
自分「(マズい…ここの主に自分の存在がバレたらとんでもない化け物が出てきそうだ)」
ということで急いで飛行で逃げる。
…何とか推定高度30mほどの位置にある窓から脱出。

再び街の散策に戻る。

しばらく街中を歩く。
いつの間にか人通りのほとんど無い裏路地に入っていた。
…そこで遭遇した。
見た目はストリートファイターのリュウっぽいのだが…
殺意の波動に目覚めすぎてほぼ悪魔化したリュウが。
目が合うや、危険すぎるオーラを纏って追いかけてきた。
急いで逃げる。
逃げている時に気づいたのだが…
隣りに一緒になって逃げている御仁が一人いた。

何とか人通りの多い表通りに出ると悪魔リュウは追うのをやめた。

再び散策を開始…そこから先は失念。

記憶再開。
そこは…
バイオハザード的雰囲気が濃厚に漂う古びた建物。
無理に表現するなら(廃小学校+廃病院)×ダークファンタジー的な感じ。
やはりここも敵方の拠点らしい。
あまりの雰囲気のヤバさに思わず気が萎縮する。
自分「(ここは本格的に危険だな…)」

と思って背後を振り返ると…居た。
全身が黒ずんでいて何が何やら分からないが何とか人間的な原型を留めた「何か」が。
しかもゾンビ的な感じではなくむしろ俊敏そうな感じが最悪である。
まさにボスモンスター。

目が合うや、案の定こちらに牙を剥いて襲い掛かってくる。
…なりふり構わず逃げた。

途中で部屋の一つに入ってみた。
…どうやらそこは敵方の兵の寝床らしい。
数人が折り重なって寝ていた。
そして幸運にも窓があった。
兵を起こさないように窓まで行くと窓際に寝ていた兵が寝たままで窓を開けた。
この兵に感謝しながら窓から抜ける。

窓から抜けて背後を振り返ると、例の「何か」が窓から追ってきた。
ここでテレパシー的な感じで軍本部から交信が届く。
直感的に「何か」を指差して叫んだ。
自分「あそこです!」

するとロボコップに出てきそうな体長数mほどのマシンが数体目の前に召喚された。
そのマシンがアームを「何か」に向けると、一瞬で「何か」は消え飛んだ。
ほっとしたのも束の間、今度はこちらにアームを向ける。

自分「ちょっ、勘弁してください。自分はただ役目を果たしただけで…」
マシン「安心してください。あなたを本部に送り届けるだけです。しばらくじっとしていてください。」

そういうや、視界が暗転。
五感も無くなった。


…気付くと、そこは豪勢な官邸街。
これまた豪勢に野外パーティが開かれていた。
そして目の前にプレジデントとやらが。
自分「あの…」
プレジデント「気がついたかね。この度は大手柄であった。今は存分に楽しみなさい。」
自分「…はい、感謝いたします!」

とここでは意気込んで見せたがパーティの類いは嫌いなのでそっと外へ。


外へ出てみると…
意外にもそこは木々に囲まれた空き地。
そこにある人が佇んでいた。
そういえばこの人とはずっとずっと以前から面識がある感じが。
そう、今日の体験だけでなくリアル時間的な意味でずっと以前から…
(とここで明晰度MAXになる。)

そっとその人に近付いてみると…

その人はランスシリーズの魔想さんだった。
ただし髪は金髪である。
CVは…落ち着いた植田佳奈といった感じか。



↑を金髪にした感じ


自分「やあ、まそうさん」
まそう「(呼ばれて初めてこちらに気付いて)あっ」
自分「さて…これから一緒に離脱しないか?」
まそう「(突如目を潤ませて)えっ?…イヤ。離脱しない…このままずっと二人で居たい…」
自分「そうか…まあ自分としてもわざわざ改めて離脱する気は更々無かったからな。今回はここまでファンタジー一色にもかかわらず世界の安定感が抜群に高い。…それに自分としても離脱して万が一君と別れてしまったら惜しい。」
まそう「(感極まって)…うん」
自分「さて、行こうか」
まそう「ええ」


長くなったのでここで一旦カット。
それにしてもデレデレのまそうさんである。
中身はほとんど別人と言って良い。
(むしろ中の人が別にいると考えている)
ただ自分的にツンデレはアレなのでこちらの温厚な性格の方が好ましい。

3件のコメント

[C327]

あずき先生は女に好かれすぎだろ
俺は心ない低級NPCどもに罵倒され続けているというのに…っ

ところで、あずき先生の考える明晰夢と幽体離脱の境界線ってなんなのか教えてほしい
何か決定的な違いがあるのか、単なるクオリティの差なのか
  • 2007-12-17 08:31:44
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C328]

やっぱり紳士の元に好意的なNPCは現れやすいのか…
と考えるとオナ禁で性欲を無くすのはパートナー的にも効果ありか
  • 2007-12-17 12:08:47
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C329]

>明晰夢と幽体離脱の境界線
スレ的にいう離脱ならば、本質的に同じと言って良いと思います。
付け加えると、クオリティにも違いは全く無いように感じます。
少なくとも生まれつき明晰夢体質の自分の経験上では
(というよりも両者とも完璧なまでに現実と同じ感覚)

>紳士の元に好意的な
「紳士的な心理状態」という意味でその仮説には同意ですね
深層意識的な面でも中の人的な意味でも
  • 2007-12-19 16:37:51
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/78-c0857fb2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ジュニアのためのスピリチュアリズム入門

Appendix

プロフィール

◆.....AzUKI

Author:◆.....AzUKI
チラシの裏代わりの日記。
質問・要望・雑談・ツッコミその他有りましたらお気軽にコメント欄にどうぞ。
※仮酉:あずき ◆qLhi7LRvR2

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。