Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C372]

>全長は約3m
それなんてモンハン?
  • 2008-02-10 12:30:07
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C373]

なるほど…そう言われてみると確かにモンハンっぽい感じでしたね
何にせよ華奢な女(書き忘れ)アサシンが3mの大剣を超高速で操っている様はシュールでした
  • 2008-02-10 14:53:03
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/94-6ebf6747
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

不調

ようやくナイトウィザード(アニメ)を全て観終えたがなかなか良かった
特に漢気溢れる主人公・柊蓮司は非常に好感が持てる


※以下、いずれも「眠気は弱いが脳は異常に疲れている」状態で入眠。


  2月6日

スクイズ世界。
電車で言葉様・世界と共に下校している。
(原作では世界の家は反対方面)
内容は忘れたが適当に会話していた。
正直世界の方が自分には合っていた。
それにしても、二人とも非常に「良い子」であった。

覚醒後に気付いたが、全ての元凶は主人公すなわちm(ryにあったということか…
まったく、柊蓮司の爪の垢を煎じて呑ませたい。
(まあ真の元凶はぬまきt(ryなのだが)



  2月7日

適当な屋外。
周りには月華の剣士勢が数人取り巻いている。

ここでいきなり何者かに襲われた。
あとで分かったが、この何者かは「アサシン」であった。
ゴ○ゴ13のような近代的な意味での暗殺者ではなくまさに原義的な意味でのアサシン。
中東風の暗い紫色の民族衣装を纏っていて、顔も布で覆われている。
(このアサシンの移動速度がこちらの認知能力を遥かに超えるほどの速さであったためこの時は残像すら見えなかった。)

周りに居た月華勢は切り裂かれてほぼ全滅。
(自分は狙われもしなかった)

ただ、響一人だけは何とか紙一重で回避していた。

ついでアサシンの二撃目、三撃目が響を襲った。
これに対して響は居合いを打ち込んだ。
しかしかすりもしていなかった。

四撃目。
ここで響は居合い抜きをせずにそのまま両手を突き出した。
アサシンの両手首を掴んでいた。

ここで颯爽と「俺、参上!」ということでおもむろに近付いてアサシンの剣を奪った。
(助けようというつもりではなく「あの剣欲しいなあ」的な魂胆で)

この剣、ベルセルクのガッツも驚くスペック。
まず刀身の幅が40cmほどもあって両刃。
刀身中央部の厚みが5cmオーバー。
そして全長は約3mというオーバーサイズであった。
(しかし重さは体感でたったの約6kg)
デザインは…思いっきり柊蓮司の魔剣のインスパイアだった。

一応証拠物件として警察に引き渡さないと…
ということであったが引き渡す気は全く無かった。

あとはよく覚えていない。
だがあの剣を手にした感触だけで悦に浸れた。




  2月9日

久々夜11時頃に入眠。
朝5時に一旦覚醒、即再入眠。


気付くと、全身に金縛りが弱い時のあの粘りついて重い感覚が。
そのまま気合で起き上がれそうだったので起き上がる。
成功。

…気付くと実家の寝床に起き上がっていた。

その後はずっと世界自体がバグっていて何とも説明できない。
というよりも記憶の整理のしようがないので省略。
ちょうど「ゆめにっき」みたいな感じか。





・眠気ではなく「脳の疲労・重さ」先行時はやはり調子が悪い
・柊蓮司格好良いよ柊蓮司
・相変わらず刀剣類には魅かれるものがある
・同じ居合いキャラなら響よりもジョニー(CV若本)が良かったな…と思っているのは内緒
・そういやスクイズ原作プレイ時も他の9割5分のプレイヤーと違って世界にも肩入れしてたな…
・というより世界もむしろ被害者のように思えてならなかった
・その分、矛先は全てm(ryに向かっていた
・そういやストーリーデフォルト時ってTRPGっぽいな…

2件のコメント

[C372]

>全長は約3m
それなんてモンハン?
  • 2008-02-10 12:30:07
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C373]

なるほど…そう言われてみると確かにモンハンっぽい感じでしたね
何にせよ華奢な女(書き忘れ)アサシンが3mの大剣を超高速で操っている様はシュールでした
  • 2008-02-10 14:53:03
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/94-6ebf6747
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ジュニアのためのスピリチュアリズム入門

Appendix

プロフィール

◆.....AzUKI

Author:◆.....AzUKI
チラシの裏代わりの日記。
質問・要望・雑談・ツッコミその他有りましたらお気軽にコメント欄にどうぞ。
※仮酉:あずき ◆qLhi7LRvR2

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。