Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C374]

量より質か…同感
  • 2008-02-12 20:16:04
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C376]

>量より質
まさにそれです
  • 2008-02-14 08:06:06
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/95-2c5f52f3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

数日規模の体験?

長かった 記憶少ないが 長かった


  2月10日

黄金パターン(読書法)で入眠。



 PART1
久々何の前段階もなしにいきなり唐突に金縛りに入った。
唐突に入ってしまったが故に心の準備をする余裕が無かった。
お陰で延々と上体を起こそうとし続けただけだった。
後に金縛り終了、フェードアウト。

前段階での心の整理・準備という点から見ると…
入眠時離脱・明晰夢からの離脱に分がありそうである。

 PART2
ある組織の施設内に監禁されている。
自分たちの組織に歯向かうなら処刑するとのことである。
(間違いなく入眠前に読んでいた小説の影響)
ある日、施設の外に承太郎の姿を見かけた。
その途端、いきなり自分の隣りにザ・ワールド(スタンド)が発現した。
「承太郎を捕獲する」という名目で施設の外へ脱出に成功。
ここで明晰度完璧に。
ザ・ワールドを使うのが面白かったため、そのまま適当に遊んでいた。
(ザ・ワールドを使って超高速で移動したり)

しばらく後にフェードアウト。




  2月11日

黄金パターン(読書法)で入眠。




※この日は、軽く10回以上は変性意識・偽りの目覚めなどを経由した。記憶のはっきりしない部分が多く明晰度も不安定であったが、全体の内容量は(主観で)軽く数日分はあった。
以下、覚えている範囲でオムニバス形式で。



○偽りの目覚め
ふと意識が寝床に戻る。
何か不安を感じるのでスケジュール帳を確認する。
すると、今日は「試験」が入っていた。
(実際は入っていない…多分不安感が意識の深層にあった「受験期の不安」と結びついたのだろう)
という部分をベースに数回偽りの目覚めを体験した。
以下覚えている範囲で
A
自分「(そんな…もうとっくに試験時間が過ぎてるじゃないか…いやそれにしても頭が重い…もう…無…理…)」
と絶望にくれつつ再び無意識へ。
B
自分「(あと1時間は余裕があるな…さて着替え…てなんだこの頭の重さは…うっ…早く…行かない…と…)」
と絶望にくれつつ再び無意識へ。
C
自分「(さて早く行かないと)」
と思うや、いきなりどこかへ空間転移。
その後の記憶はあやふや。
D
自分「(あれ…試験…?そんなものはあるはず…ないよ…な…?うん、あるはずがない…となるとこれは…)」
と気付き始めたところでフェードアウト。

○記録
一旦覚醒する。
しかし異常に頭に鈍い疲れが残っているので再度目を閉じる。
しばらくして、やはりこれまでの記録をとっておこうと考える。
(この時点で少なくとも離脱状態)
起き上がって箇条書きで記録をつける。
そして真の覚醒後に確かめてみても記録はどこにも無い。
これを2,3回ほど経験。

○格ゲー大会
ふと意識が寝床に戻る。
何気なく携帯を見るとメールを受信している。
メールの差出人は「メタナイト」となっていた。
(カービィシリーズのメタナイト様…?)
以下、内容。
『至急こちらに向かうように』
以上。

自分「(えっ?何の話かな…?)」
と思っているといつの間にか巨大な校舎のグラウンドにいた。
体操着姿の中高生も大勢いる。
取りあえずその場に居ても何も変わらないので探索へ。
この校舎、かなり入り組んでいる。
相当長い間当てずっぽうに歩き続ける。

すると、いきなり青年男子に呼び止められる。
この男子、どうやら今大会のチームメイトらしいのである。
そこで今大会の趣旨について説明を受けた。
以下、要約。

『格闘ゲーム大会。今大会では、改変キャラなど以外、つまりプレイヤーが普通に使用できるキャラならどのゲームのキャラを使って構わない。戦闘はチーム制。各人使用キャラを決めておくこと。』

自分「自分は対人経験がほとんど無い上にへっぽこだが…構わないのか?」
男子「とにかく何でも良いから使えるキャラは?」
自分「う~ん、そうだな…ジェネラル、はまず使用不可、だよな…?」
(男子、「お前は何を言っているんだ?(禁止なのは当たり前だろう)」とさも言わんばかりの表情)
自分「そうか…それなら…教授(ネロ・カオス)か…あとはジョニー(GG)か医者(ファウスト)あたり…サムチャイ、はさすがにシステム的に厳しいか…あとはサガットとか…アリスもちょっと厳しいか…クラーク(KOF)も相手次第では封殺されそうだし…やっぱり教授か医者かな」
男子「分かった、教授か医者ね」

ということで共にどこかへ向かう。
この後の記憶がはっきりしない。
そして登録所みたいなところに寄った。
最後に戦闘画面が展開していたが…
自分の使用キャラはエディ(GG)だった。
ちなみにエディは触った事すらない。
しかしある程度動かせた。
というのも、操作はコントローラ類無しで、自分の思念だけで直接動かせたため。
(例えば「ここでバクステ」と思っただけでバクステする)
技は自分で「インヴァイト・ヘル!」やら「のびーる」やら言うだけで発動した。

負けた時はちゃんと
自分「俺はスロースターターなんだよ!」
と言っておいた。

ちなみに、実をいうとこの日入眠時に「脳内格ゲー法」なるものを考えていた。
単に脳内で格ゲーをやるだけである。


○放浪
気付くと、バスに乗っていた。
手には、ジャマダハル(カタールとも呼ばれる)のような形の銃を一丁。
ブレード部分が銃身になっていて、グリップ部分にトリガーが付いている。
握力計のように握りこめば撃てる仕様になっている。

その銃を携えて気の向くままに旅した。
途方も無く長かった。
体感時間の大部分はこの放浪パート。
あまりに長くグダグダで特筆すべきことも無い上に記憶のまとまりがつかないので省略。
この銃を使うような機会も全く無かった。
時間経過感覚ばかりが残った。


○シエル先輩
どこかのパートでシエル先輩と再会。
しかし向こうにも何か用があるらしく、今回は同行しなかった。


○帰還…?
意識が寝床に戻った。
早速これまでの記録をとることに。
PCを立ち上げブログを開く。
するとやたら長い(20行ほどの)コメントが4つほどついていた。
早速読む。
しかし文字が並んでいるのは認識できるが何故か読み取ることができない。
焦っているうちにフェードアウト。

偽りの目覚めである事は明確。





・「直前に情報・意識の整理が出来る」という点で入眠時離脱・明晰夢からの離脱に分がある
・体感時間よりもイベント・面白味

2件のコメント

[C374]

量より質か…同感
  • 2008-02-12 20:16:04
  • 投稿者 : ナナ子
  • URL
  • ◆- 編集

[C376]

>量より質
まさにそれです
  • 2008-02-14 08:06:06
  • 投稿者 : あずき
  • URL
  • ◆nB8QTuxg 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://azuki1349.blog111.fc2.com/tb.php/95-2c5f52f3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ジュニアのためのスピリチュアリズム入門

Appendix

プロフィール

◆.....AzUKI

Author:◆.....AzUKI
チラシの裏代わりの日記。
質問・要望・雑談・ツッコミその他有りましたらお気軽にコメント欄にどうぞ。
※仮酉:あずき ◆qLhi7LRvR2

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。